シーバス第7戦(男鹿半島)

秋の気配が濃厚になるこの時期、気になるのは毎日の天気で特に風と波の予報から目が離せません。波予報が3mを超えると、男鹿磯では一部の高磯をのぞくとほとんど釣りになりませんが、その波がおさまりかけた時にはシーバス達は大胆に接岸しています。運よくそのタイミングに出かけられれば、高い確率でシーバスとの遭遇が可能になります。

さて、今週も3日夕方から出撃しましたが、そんなにうまい具合に事が運ぶわけも無く波予報はベタ凪(苦笑)。こうなると豪快な磯デーゲームは期待薄で、ナイトゲームを楽しむつもり出かけました。

以下、釣行記です。

まず最初に向かったのは昨シーズンからチェックを始めた漁港。苦手とする防波堤の釣りだが、サヨリをおってくるシーバスの回遊が期待できる。開始早々、何やらショートバイト。ルアーをタイドミノースリム120からタイドミノー75CDにチェンジすると直ぐにヒット。ショートバイトの正体は25cm程のクロソイだった。この魚を釣ると秋が深まっていることを実感する。

その後しばらくは反応がなくなり、サヨリはシーバスに追われた様子もなくピチャピチャと泳ぎ回っている。2週間前の釣行でなんとなく使い方が身に付いたバードック95S(ジャパンブルー)にチェンジし、スローピッチのトゥウィッチを織り交ぜながらリトリーブ。ルアーが足元直下にたどり着いた所で、グン!という力強いバイトとともに、魚は下への強烈な突っ込みを開始。何とか浮かそうと試みるが、キィーッ、という嫌な感触とともにラインテンションが無くなってしまう。20lbのナイロンリーダー途中からスパッと切れていた。普段からソルト用リーダーはフロロ25lb&30lbなのだが、この時はルアーの泳ぎが少しでも良くなる事を期待してサクラマス用のリーダーをチョイスしてしまった。それにしても水中に隠れた防波堤の段差か牡蠣ガラにでも触れたのか、糸も簡単に切れてしまった。あまりにも不用意だった。魚はファイトの仕方からクロダイだったかもしれない。

翌朝、磯に向かうと南東の風がやや強く、辺りが何となくざわついている。風表となる場所に入ると小さいながらも磯際でサラシが出ている。僅かだがチャンス到来である。磯際を小まめに叩きながらラン&ガン。渓流の遡行感覚に似ている。核心部に着いたところでしばし粘ってみる。回遊魚がヒットするかもしれないので、ここは遠投して足元までしっかりリトリーブ。しかし、さんざんルアーチェンジをしたが反応がない。最後の切り札タイドミノースリム175を思いっきり遠投。磯際まで来たルアーをほんの一瞬ステイさせると急浮上してきたシーバスがルアーをひったくって反転。まるでドライフライにライズするイワナのような出方だ(笑)。かなりの重量感、おまけにロッドがライトなモアザン11ftだったので魚を浮かせるのに一苦労(=これがまた最高なのだが)。

久しぶりにランディングに時間を要したシーバス。シーバス81cm
なんともルアーの存在感が凄い(笑)。ビッグミノーの実力を見せつけられた思いがする。ルアーがデカい上に配置に高低差があるので、シーバスがそれほど大きく見えないが、これでもサイズは81cm、4.3kg。久々の磯ランカーである。さて、この魚、沖から足元まで追ってきたのか、それともずっと磯際でルアーを見続けていたのか定かではない(笑)。

その後、合流した友人と磯ゲームを続ける。
鵜ノ崎にて
画像左のサラシでは全身をあらわにするシーバスのボイルが発生。逃げ惑うベイトから5・6cmのイワシを追っているようだ。二人でしつこく叩くが反応は無かった。シーバスがスモールベイトに夢中の時は、なかなか難しい。磯での新たな課題が出来た。途中で沖に発生したナブラを交互に打ちイナダダツをゲット!何とダツは96cmもありビックリ仰天(笑)。

ナンヤカンヤと二人で盛り上がったが風が止んだ途端、かろうじて磯際をざわつかせていた波も無くなってしまった。午後から磯をあきらめ漁港でアオリイカに初参戦(笑)。残念ながらこちらはボーズに終わってしまったが(友人は1ゲット)、防波堤からアオリイカの回遊が見えるのに大いに感激。そのうち本気で狙ってみようかなどと考えていたりして・・・。



---ヒットデータ1---
クロソイ:25cm
日時:10月3日 19時00分
場所:秋田県脇本港
ロッド:ダイワ/モアザン11ftサーフマスター
リール:ダイワ/セルテート3000
ライン:ファイヤーライン18lb+ナイロンリーダー20lb
ヒットルアー:DUO/タイドミノー75CD(フラッシングホワイト)

---ヒットデータ2---
シーバス:81cm、4.3kg
日時:10月04日 7時00分
場所:秋田県男鹿半島地磯
ロッド:ダイワ/モアザン11ftサーフマスター
リール:ダイワ/セルテート3000
ライン:ファイヤーライン18lb+フロロリーダー25lb
ヒットルアー:DUO/タイドミノースリム175(ハイパーゴールド)

---ヒットデータ3---
ダツ:96cm
日時:10月4日 11時00分
場所:秋田県男鹿半島地磯
ロッド:ダイワ/モアザン11ftサーフマスター
リール:ダイワ/セルテート3000
ライン:ファイヤーライン18lb+フロロリーダー25lb
ヒットルアー:DUO/プレスベイト85(ピンクバック)
[ 2007/10/05 16:21 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/97-d9922941