雨の中で

昨日、新学期早々の実力テストを終えたばかりの息子を中学校で拾い、二人で御所湖のアメマスを狙ってきました。

丁度、釣り開始の頃から雨が降り始めましたが、風は無くむしろチャンスです。思惑通り魚の活性が高く久しぶりのアメマス釣りを楽しんできました。
御所湖のアメマス
今期の初の御所湖産アメマス。雨が小止みの隙に。こんなカットを撮っていると水中撮影にも挑戦したくなります。最近は優れものの防水デジカメが有るんだよなぁ。雨なんかもちろん平気だし・・・、とつい物欲が(笑)。

ところで、小型ミノーに慣れない息子は、当初、キャスティングに手こずっていました。そこで特に遠投は必要ないのですが、トラウティンサージャー80をチョイスしてやると、このブッ飛びルアーに満足の様子。難易度は高まりますが、勝手に遊ばせていたら、見事にヒット!。しかし、ランディングテクニックはお粗末で足元でバラシてしまい相当に悔しがっていました(笑)。

この日のサイズは25~35cmといま一つでしたが、ミノーへの反応が良く十分に楽しめました。この時期の御所湖のアメマスは、海へ下るそれとは違い、ワカサギを飽食しコンディションが良くなります。アベレージサイズは尺クラスですが、毎年40UPが確認され50オ-バーも夢ではありません。家庭の事情で昼時しか狙うことが出来ませんが、今期は久しぶりに通ってみようかと思ってます。



---ヒットデータ---
アメマス:25~35cm4匹、ヤマメ1匹、ギンザケ1匹
日時:4月13日 13時~16時
場所:御所湖
天候:雨
水温:7℃
ロッド:UFM/STS-77Si、TSS-72Ti、SSS-68Si
リール:シマノ/ステラAR3000、ツインパワーMg1500
ライン:ファイヤーライン8lb+フロロリーダー1.5号
ヒットルアー:バスディ/シュガーミノー65F(ブルーバック)、スミス/パニッシュ70F(ワカサギ)、トラウティンサージャー60&80mm(ワカサギ)、

むふふ、防水デジカメ良いですよ~。

やはり岩魚って奴は地域によって斑点が違いますね。何やら背中の斑点が大きく見えます。
[ 2007/04/15 22:23 ] [ 編集 ]

720studio_wsさん こんにちは
防水デジカメが大活躍ですね。

ところで雫石近郊の河川には、渓流残存型イワナ(ニッコウイワナ系)と降海型イワナ(アメマス系)の2タイプいるようです。雫石川の場合、御所湖という人造湖があるため魚達は海に降ることはできませんが、湖と川を行き来するアメマス系のイワナが存在します。北海道の方が見ると「かわいい」サイズかもしれませんが、画像のイワナも一応区別してアメマスと呼んでいます(笑)。特徴はご指摘のような大きな白斑で、ニッコウイワナ系とは一線を画します。またワカサギの飽食で急速に成長するためか、幼く見える顔つきのわりには太くてデカイです(笑)。人間が勝手に変えた環境にしたたかに対応したネイティブトラウトであります。

実は昨日も息子と行ってきたのですが、50オーバーはあろうかというブルーバックのチェイスをものにできませんでした(苦笑)
[ 2007/04/16 10:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/69-f01e2661