FC2ブログ




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嫁さんの実家

宮城蔵王の麓に住む嫁さんの両親が千葉へ引っ越すことになった。

うちの嫁さんは、昭和初期に開拓で蔵王町に移住した先々代の孫で、いわば3代目。姉妹は下に妹が一人。長女である彼女が僕の元へ来たので、跡取りの事では周囲に心配をかけたかもしれないが、幸い妹がお婿さんを迎えてくれたので、しばらくの間は義父母にとっては穏やかな生活が続いていたと思う。

後年、仕事の都合で義妹夫婦が千葉へ転居してからは、脳梗塞を患った義父の面倒を見ながら、一人で家を支えてきた義母の苦労が大きくなり過ぎ、今回の引っ越しはその負担を解消するための措置。これまでの面倒な交渉や手続きを任せっきりだった千葉の義妹夫婦には感謝の思いしかない。

---

引っ越し前に写真を残してくれないかとの要望で、秋晴れの休日に嫁さんの実家へと車を走らせカメラに納めてきた。

以下の画像はその中のほんの一部。

zao01.jpg


zao13.jpg


zao03.jpg


zao04.jpg


zao05.jpg


zao06.jpg


zao07.jpg


zao09.jpg


zao10.jpg


zao11.jpg


zao12.jpg


zao08.jpg

---

築30年を思わせない相変わらず立派な母屋よりも、開拓の歴史を感じさせる古い建物の方についつい目が行ってしまった・・・
[ 2018/09/18 11:50 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(2)

俺の両親は津波で家を無くしたけどすごく残念だったようで復興住宅にいるお袋は今でも家を懐かしがり困ってしまう。家は本当に大切な場所なんだなーと思う。義母さんも大変でしたね。
[ 2018/09/18 18:00 ] [ 編集 ]

江戸川先輩

コメントありがとうございます。
嫁さんと出会った頃は祖父母が健在で入植時の苦労話をよく聞かされたものです。家も旧宅でした。先々代・先代の並々ならぬ苦労の末に今の家がある訳で、思い入れの深さは相当なものだと思います。新天地での暮らしが充実してくれることを祈るばかりです。
[ 2018/09/18 18:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。