FC2ブログ




シャークアタック!(2017オフショア・その5)

オフショアやらショアに出向いておりましたが、スケジュールがタイトでブログアップが滞っていました。

---

前回のジギング強化週間から2週間後、広進丸にて三陸沖へ。折しも台風通過後とあって期待感は十分でした(笑)

20171101a.jpg

船長が向かうのは、沖の大根周辺と更にその沖の根。

いつもより移動時間は長いですが、数よりサイズを期待する我々のモチベーションも上昇します。

20171101b.jpg

偶然に同船した釣友。示し合わせなくとも考えは同じようです(笑)

とても真似出来ませんが、300gの鉄ジグ縛りという漢のスタイルで見ているこちらが惚れ惚れするような釣りっぷり!

20171101c.jpg

そんな中、ネットイン直前だった彼のワラサを船影から突如として現れた鮫が急襲。

3-4mはあろうかという鮫がワラサにガシガシとかぶりつくシーンを目の当たりにしました(笑)

その後、同船のアングラー二人もジグごと犠牲になっていたようです

---

そもそもこの騒動の前に船長からのトラブル回避のためドラグ設定はきつめにという指示が出てましたが、そんな心配はご無用のドラグはほぼロック状態で80㎝位のワラサでは1㎜たりともラインを出さないガチンコ勝負を挑んでいました。

更に鮫に襲われないような高速ファイトというかワラサ回収が必要となり、ヒットの度に大仕事!

最終的に80㎝クラスじゃ「ちっちぇ~な」と言葉を発するよう感覚が麻痺した世界に二人とも突入していったのでした(笑)

シーズンも残すところあと僅か。満足の1尾を目指してまだまだ挑戦は続くのです。


--フィッシングデータ---
日時:11月1日 乗船時間6:00~12:30
場所:越喜来沖
釣船:崎浜港「広進丸」
天候:曇り、水温:15℃、波:1m、風:南
釣果:ワラサ(65-83)4尾
●タックル1
テンリュウ/ジグザム・ディープライダーJDR561S-6K+ダイワ/12キャタリナ5000
ライン:YGKよつあみ/ガリス・ウルトラジグマンPE4号
リーダー:ダイワ/Dフロン船ハリス18号
●タックル2
テンリュウ/ジグザム・ディープライダーJDR631S-5+ シマノ/13ステラSW8000HG
ライン:YGKよつあみ/ガリス・ウルトラ2ジグマンWX8PE3号
リーダー:ダイワ/Dフロン船ハリス18号
●ヒットジグ:トップレンジ/ブリスタイル200g.250g(アワビ風オールブラック)
[ 2017/11/12 08:27 ] ソルトウォーター オフショア | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する