2015年最終釣行にて

20151224a.jpg

クリスマスイブの24日、単独で日本海へ車を走らせた。

当初は能代沖に出ようかと思案していたが、12月の象潟沖はサイズアップが見込めるとの情報を入手。

早速、遊漁船Santaさんにコンタクトを取ると、船長いわく、この時期は数は捨ててあくまでもサイズ狙いでいくらしい。それは「0か100の世界」との事。出ればブリだろうと都合よく解釈し予約をいれる(笑)。

しかし、この時点で予約は僕を含めて2名。このまま予約が入らなかったらお流れになるんじゃないかと心配するが、ふたを開けてみれば、前日にブリが上がった情報効果があってか、10名の枠いっぱいの100を信じる乗船者が集結していた(笑)。

---

さて、案の上というか、スタートからお祭り騒ぎになるようなことはなく、むしろ沈黙の時間帯が延々と続く。が、とにかくブリが出ることを信じてシャクリ続けるしかない。

ちなみに開始直後はドテラ流しで、途中からタテ釣りにチェンジした。

ドテラは片舷流しではないので、左舷右舷平等になるよう、一定のタイミングで船首を180℃ターンさせて、流れる向きを変えるシステムだった。

前方にラインが流れる時はよいが、問題は逆の場合。ラインが船底に入り込み、逆舷へと流れていくので、ラインが船底にこすれないよう身を乗り出しながらのシャクリはかなりの難行だ(苦笑)。

---

そうこうしながらシャクっていると、突然、フッとラインテンションがなくなる。おそらく喰い上げだろうと急いでラインテンションを回復させて合わせを入れると待望のファーストフィッシュがヒット。ヒット直後はさほど抵抗をしめさなかったが、途中で釣られたことに気付いたのか、魚のギアがシフトチェンジした(笑)。

一方、こちらは意外と冷静で、魚の動きに対処できていた(と思う)。不思議とバレる気もしなかった。水面に姿を現したのは紛れもなくブリ。あまりに普通にファイトしていたせいか、船長が手にしたネットは小さい方だったが、無事にネットイン(笑)。

あれほど10㎏オーバー10㎏オーバーと騒いでいたのに、終始、冷静でいられた。むしろ、周りの人達が騒いでいたかもしれない。(暖かく祝福してくれた同船の方には深く感謝です。)

20151224b.jpg

さて、実はこの魚は船中2尾目。

釣り開始から1時間もたっていなかったので、頭の中は次の魚をいかに釣るかということに移っていた。

---

20151224c.jpg

しかし、その後も船中のヒットは単発。何度も沈黙の時間帯がやってっくるが、上がっているのはブリがほとんど。とにかく、次のヒットを信じて手を変え品を変えつつシャクり続ける。

果たして、終盤にブリならぬワラサを1尾追加できたが、これはこれでブリと同じ位うれしかった。

最終的に10名の乗船者で魚を手にした人は6名。内、複数釣れたのはその半分の3名。船長が言っていた「0か100の世界」の意味することが理解できた。

---

今回、念願の10㎏オーバーが釣れたが、むしろこの釣りの難しさを思い知らされた。なかなか口を使わない魚をいかに釣るか。課題は多い。

体力が続く限り、これからもこの釣りをやりこんでみたい、と心底思った。

20151224d2.jpg

おまけ。こちらは船長からの拝借物です(笑)

---フィッシングデータ---
日時:12月24日 乗船時間7:00~15:00
場所:象潟沖
釣船:象潟港「Santa」
天候:晴れ、水温:11℃、波:1m、風:不明
釣果:ブリ98㎝/11.5㎏・ワラサ70㎝/5㎏、、クロソイ1
●タックル1(ヒット:ブリ)
テンリュウ/ジグザム・ディープライダーJDR631S-5+ダイワ/12キャタリナ4500
ライン:YGKよつあみ/ガリス・ウルトラ2ジグマンWX8PE3号
リーダー:サンライン/フロロリーダー60lb
●タックル2(ヒット:ワラサ)
テンリュウ/ジグザム・ディープライダーJDR581S-4-5+シマノ/11オシアジガー1500HG
ライン:YGKよつあみ/ガリス・GソウルスーパージグマンX8PE2.5号
リーダー:サンライン/ナイロンリーダー60lb
●タックル3(ヒット:クロソイ)
テンリュウ/ジグザム・ドラッグフォースJDF621S-4+ダイワ/ソルティガZ4500
ライン:YGKよつあみ/ガリス・ウルトラ2ジグマンWX8PE3号
リーダー:サンライン/フロロリーダー60lb
●ヒットジグ:ネイチャーボーイズ/スイムライダー200g(グローピンク)、スイムライダー180g(ブルーピンク)、スイムバード220g(カタクチ)、
[ 2015/12/26 16:50 ] ソルトウォーター オフショア | TB(-) | CM(6)

おめでとうございます!
一発狙いでの一発は気持ちいいですね(笑)
僕はまだ9kgで足踏みしてます。
[ 2015/12/26 19:03 ] [ 編集 ]

fuji太さん

ありがとうございます。
11㎏はたまたまです。
能代沖も象潟沖もそれぞれの楽しみ方があって、
今更ながら秋田は懐が深いと感じてます。
また楽しみたいです(笑)
[ 2015/12/26 21:16 ] [ 編集 ]

昨日は楽しい宴、お世話になりました!
あの時間で帰ったので二日酔いは無しで本日は今から大掃除です(笑)
お話での 鰤 流石です!
初売り行く予定ではあるので来年も宜しくお願いたします!良いお年を!
[ 2015/12/31 08:59 ] [ 編集 ]

テツさん

昨夜はお疲れさまでした。
こちらは社長のマンションで2次会に突入。
まだ頭が痛いです(笑)

機会があったらまた釣りでご一緒したいですね。
来年もまた宜しくお願いいたします。
それでは良いお年を♪
[ 2015/12/31 10:48 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです。
大型鰤、おめでとうございます!
この時期の様相は遠く離れていても似た様子ですね。
千載一遇の何か…があるように感じていますが(笑)
エントリ―の翌日、当方も出撃しておりましたョ。
投稿はいつになることやら…(苦笑)
良いお年をお迎えくださいませ♪
[ 2015/12/31 18:13 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

ありがとうございます。
時間が経って冷静に振り返ってみると
ラッキーヒットだったと思えてなりません(苦笑)

さて、こちらも水面下でのご活躍の様子を拝見しておりました。
まとめてのアップの楽しみにしております(^^)
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
[ 2016/01/01 10:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する