夏の釣り

20150831c.jpg


20150831a.jpg


20150831b.jpg


今月は久々に男鹿のオフショアフィッシングを友人と共に楽しんでました。お世話になったのは、男鹿丸さん。

秋雨前線が停滞し、このところパッとしない天気が続いていましたが、この日は雲間から時折り太陽が顔をのぞかせくれる絶好の釣り日和りとなり、僕にとって夏の定番となったオフショアフィッシングに色を添えてくれました。

---

開始早々に自己最高となる75㎝の真鯛がヒット。早い潮流に乗られた重いファイトを堪能する幸先の良いスタートを切りましたが、その後は完全に沈黙。

船頭さんが僚船との無線のやり取りで発した「こっちは潮が早すぎて状況は悪い。75cmが掛ったが間違ってかかったようなもんだ」(という内容を秋田弁で)というコメントは聞かなかったことにしますが(笑)、実際、潮が悪いらしくかなり苦労されている様子でした。

何とかこちらも頑張っているのですが、沈黙の時間が長引きます。

---

沈黙の時間が3・4時間経過し潮止まりまで僅かとなった頃、水面がざわつき、船の周りで小規模のナブラがあちこちで立ち始めました。推測ですが、おそらく水面で確認できたマイクロベイトに夢中になっているペンペンのようです。すると時を同じくして水深70mの中層でイナワラ・ワラサが反応し始めました。こちらは片口イワシを偏食していました(胃の内容物からの判断)。

しばし、ダブルヒット有り、鰆の大物を友人が釣りあげたりと、しばし青物のプチフィーバーが続きましたが、こちらが青物に夢中になっている間に、同船の方がカブラや小型ジグで真鯛を連発していました。ちょっと反省です(苦笑)

---

次への課題も多々ありましたが、久々のジギングを十分に堪能した「遅い夏休み」となりました。

---フィッシングデータ---
日時:8月24日 乗船時間10:00~16:50
場所:男鹿半島入道沖
釣船:北浦港「男鹿丸」
天候:晴れ、水温:不明、波:0.5m、風:不明
釣果:真鯛:75cm。イナワラ:60~65cm位×4。アイナメ45㎝。
●タックル1
テンリュウ/ジグザム・ドラッグフォースJDF621S-4+ダイワ/ソルティガZ4500
ライン:YGKよつあみ/ガリス・ウルトラ2ジグマンWX8PE3号
リーダー:トヨフロン/スーパー船ハリス10号
●タックル2
シマノ/ゲーム・タイプスローJ・B683+シマノ/オシアカルカッタ300HG
ライン:YGKよつあみ/ガリス・スーパージグマンWX8PE1.5号
リーダー:トヨフロン/スーパー船ハリス8.0号
●ヒットジグ:シャウト/ステイ130~160g(ゼブラグロー、シマノ/スティンガーバタフライウィング160g(アカキンゼブラグロー)
[ 2015/09/03 08:27 ] ソルトウォーター オフショア | TB(-) | CM(2)

楽しそうですね〜♪
沈黙からの一瞬の時合いが勝負だったようですね。
私は今夏は休みナシだったので、今月は満喫しようかと思いきや、週末から関東です…。早く行かないと(汗)
[ 2015/09/10 23:26 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

こんにちは♪
相変わらずお忙しいご様子ですね。
御覧の通りジギングの方は、課題が多いながら、
それなりに楽しんでおります(笑)
この秋は2年ぶりとなる男鹿磯のサラシゲームを目論んでます。
お互いに楽しめれば最高ですね!
[ 2015/09/11 09:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する