夏至の日に (2015トラウト・その2)

今週は夏至の日の午後に、息子と渓流を歩いてきました。

入渓までの歩きの途中でにわか雨に遭遇。びしょ濡れになりながらも川に降り立つ頃には雨も上がり、息子はルアーロッドを、僕はフライロッドを持ってのんびりと釣りあがりました。

渇水の渓と我々にとっては、恵みの雨でした。

20150623a.jpg

サイズは今一つながらも、いたる所からヤマメとイワナが元気良く飛び出してきます。渓流デビューの息子にとっては最高の条件でした(笑)

20150622c.jpg



20150623b.jpg

カメラを近づけたら縮こまってしまいましたが、モリアオガエルも久々の雨を喜んでいるのでしょう(きっと!笑)

20150623c.jpg

退渓後、林道を戻る我々の前方をデカい熊が横切るおまけも(苦笑)

20150622a.jpg

日暮れ時には見事な夕焼けが空一面に。

一年で一番長い日の午後は、なかなか充実したものとなりました。
[ 2015/06/27 10:48 ] フレッシュウォーター トラウト | TB(-) | CM(2)

私も年に1~2回息子と釣行します。
我が家の場合は息子のほうがはるかに上手です(笑)
でかい熊は危なかったですね…
[ 2015/06/27 18:34 ] [ 編集 ]

freetimeさん

こんにちは♪
息子さん、頼もしいですね。

今シーズンの遭遇は2度目で
今年は多い年なのかもしれません。
お互い気をつけましょうね(^^)
[ 2015/06/28 09:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する