サイクリングの途中で

20141111a.jpg


20141111b.jpg


20141111c.jpg


20141111d.jpg


今日から二日間は転職後、初の連休です。

予定では終盤ながら一年で最も熱いシーズンを迎えているだろう男鹿に車を飛ばし、サラシゲームを堪能するつもりでしたが、ご覧の通り天気はあいにくの空模様(苦笑)。風の予報も最悪の南東から東の風です。

「行ける時に行く」がモットーですが、流石に遠く宮城からリスクを冒す覚悟は持てませんでした。来週の連休に上手くタイミングが合うことを願うばかりです。

---

そんな訳で、ぽっかりと空いてしまった時間を利用して、今日は予定をサイクリングに変更です。前々エントリーでもお伝えした通り、100万人都市の仙台でもほんの少し郊外にでると、まだまだ田園や自然が多く残されています。名取川の周辺に広がるそんな風景を見ながら自転車を走らせるのが最近のお気に入りです。

---

今日は仙台南IC近くの橋の上から川を覗き込むと懸命に泳ぐ鮭の姿が目に入りました。その近くにはすでに息絶えた鮭も点々と。姿をみるとすでに大役を果たした後のように見えます。連綿と受け継がれる命の営みに神妙になりつつも、魚の姿をみるとついつい思いは来期へ。

果たしてどんなシーズンになるのでしょうか・・・。




[ 2014/11/11 11:03 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する