台風26号

P1000049b.jpg

先日、足早に日本列島を駆け抜けた台風26号は、各地に大きな爪跡を残していきました。とりわけ伊豆大島での土砂災害は甚大で未だ行方不明となられた方々の捜索が懸命に行われていると伝えられています。心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

我が家でも少なからず被害がありました。夜半から吹き荒れた風が翌朝には過去1・2を争うような爆風となり、その風に外壁の一部を剥ぎ取られてしまいました。周辺の木立も何本も倒れてしまいました。道路が寸断されたので娘には学校を休ませました。我が家は築25年を超える建物なので老朽化は否めないのですが、こうした予期せぬ出来事は痛いです。

---

さて、今回の台風は、その中心が関東圏にあった頃が特に風が強かったと記憶してます。台風情報は「台風の目」を中心に扱われていますが、意外に大雨や風は台風本体から伸びる前線が強く影響を及ぼし、本体が来る前に大きな被害が出ると18号と26号を経験して強く感じました。

---

ところで画像と本文に全く関係はございません。高倍率デジカメを手にしたので、定番の月にレンズを向けてみた一枚です。台風一過の清々しい気分にはなれないので、なんとなくこの画像を選んで見ました。

今晩はきれいな満月が見られそうです。

山麓もかなりの風だったんですね。
丁度のタイミングで都内滞在中でしたので驚きでした。

次の台風も季節外れで超大型とか…。
注意しないたいけないですね。

[ 2013/10/19 19:18 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

遅レス申し訳ありません。

夏には雫石で観測史上最高の雨量があったばかりで
近頃の天気は本当に何が起きるか分かりませんね。
お次はダブル台風・・・。

温暖で住み良いとおっしゃられてた
岡山がうらやましいです(^^)
[ 2013/10/22 09:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する