ライトチューニング

20131014b.jpg

現在、オフショアフィッシングで使用しているリールは、01ソルティガ4500Zと今年追加購入した12キャタリナ4500(+5000スプール)の二つ。当時、ダイワリール最高峰だった01ソルティガだが最新技術を盛り込まれた12キャタリナとの性能差はもはや見出せず、どちらがメインかサブか微妙な立場になっている。

過去のトップモデルよりも最新のセカンドモデル、というのが現実のようだ。

しかし、頑健なソルティガZの魅力も捨てがたく、ライトチューニングを施して見た。

その内容は以下の通り。
●パッキン入りラインローラーをソルティガ6500EXPパーツに交換(CRBB化)
●ドラグをアルティメットトーナメントドラグ(UTDドラグ)に交換 ※画像一枚目

パッキンに関しては、巷で良く知られているチューンニングだ。

ドラグに関しては、パーツはもちろんダイワ純正でドラグ性能が30%もアップすると謳っている。

多機種との互換性があったり、古いリールに対してもパーツを供給するダイワの良心がうれしい。

最新ソルティガに匹敵とまではいかずとも、防水性能にこだわり過ぎて?回転が悪かったラインローラーと滑り出しにスムーズさを欠いていたドラグへの不安がこれで一気に解消するはず。

実戦投入がちょっと楽しみになった。

---

交換を終えて
20131014a.jpg
[ 2013/10/14 12:27 ] タックル | TB(-) | CM(6)

旧ソルティガは約10年間、オフショアでの最高峰リールとしての実績がありますから、新型が出た現在でもメインとして何の不安もありませんよね。加えてニューキャタリナもカスタムでソルティガを超える拡張性があるのでいじる楽しみがありますね!!
[ 2013/10/15 20:01 ] [ 編集 ]

FUji太さん

いろいろと物入りで(笑)
有るものを大事に使おう!といったところです。

リニューアルソルティガ良い感じです!
[ 2013/10/16 20:45 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しております。私も2年ぶりの海に合わせて12キャタリナ4500を新調。なかなかのハイパワー頑丈スムーズさに満足しているところです。先日はソルティガのベイトリールも入手。その頑丈さにダイワのオフショア魂また更に感じちゃったりしています。
今はネイチャーボーイズのスプールが欲しくて金策に励んでおりますが、あまり無理して船賃が捻出出来なくては元も子もないわけで(笑)。。
お互いに10キロ超えに頑張りましょう!

[ 2013/11/04 17:57 ] [ 編集 ]

ワルシダさん

お久しぶりです♪
オフショアもやるんですね。

こちらはスピニングタックルはとりあえずOKですが、
すでにベイトタックルが欲しくなっております。
どんどんと深みにはまっていく自分が恐いです(笑)

お互い良い釣りを楽しみましょう♪
[ 2013/11/05 10:32 ] [ 編集 ]

cassio様
ぜひソルティガZ20あたりを。。いいですよ。。
[ 2013/11/06 02:32 ] [ 編集 ]

ワルシダさん

比較的あたらしいキャタリナL20あたりを狙ってました。
オシアジガーも気になっているんですが・・・
資金がないので来年ですね(^^)
[ 2013/11/07 11:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する