今年もまた始まった (2013スズキ・その2)

20131004a.jpg


20131004b.jpg


20131004c.jpg


20131004d.jpg


20131004e.jpg


20131004f.jpg

2013年の秋磯シーズンがまた始まりました。9月はそれほど荒れることがなく、また個人的にジギング強化月間にあてていたこともあり、いつもより遅い開幕となってしまいました。そんな訳で実質的に僅か2ヶ月のシーズンとなりますが、また「身震いするような感動」を求めて磯を歩き回りたいと考えてます。

---釣行記---

いつものようにスズキが潜むサラシを探して南磯から西磯を巡礼。サラシなら至る所にある。だからといってドピーカンの日中にスズキが着くサラシは限られ、何処でもヒットするかというとそれほど簡単な話ではない。潮流・地形・ベイトの存在が複雑に絡み合って、その日のポイントが形成されるからだ。特にカタクチが大量接岸する前のシーズン初期の段階では、サヨリの存在が鍵を握ると考えている。

半日以上歩いて得られた情報は、あまり芳しいものではなかった。釣果を大きく左右するベイトがアオリイカ以外に見当たらない。また、さんざんと歩いて気付いた事だが、至るところに大雨による爪跡が残り、何本もの沢筋から枯れ沢に至るまで土砂が大量に流入していた。土石流の名残りさえ確認できた。そのためシャロー域や潮通しの悪い場所は、いまだ泥濁りがとれないでいる。

その間、時間ばかりが経過。暗雲が立ち込めたところで、ようやく外洋に面した高磯でサヨリ付きのサラシを発見。

僕が入った場所ではサヨリはのんびりとクルーズしていたが、友人が入った隣のスポットでは逃げ惑うサヨリの姿が確認できた(らしい)。ここで友人は会心のゲームを堪能することになる。

こんな風に書くと、簡単にヒットしたと思われるかもしれないが、実際はかなりテクニカル。ヒットポインはサラシから顔を出している35m程先の根の沖側だ。横風があるので糸ふけを考慮しながら正確に根の向こう側にプレゼンテーションをし、短いフィーディングレーンで確実に食わせた上で筋肉ファイターを相手に根を回避する必要がある。

繊細さと豪快さが求められるこの場所で、友人は70cm後半のグッドサイズ2匹を確実に手中に納めた。

---

で結局のところスズキの居場所を特定できたのはここのピンだけ。なんだかんだと講釈を述べてますが僕の結果はご想像通りです(苦笑)

(後記)今釣行では長年愛用してきたオリンパスのμ-Toughが突然不調をきたし撮影不能に陥りました。代役のスマホで急場を凌ぎましたが、流石にきついですね・・・。
[ 2013/10/05 09:52 ] ソルトウォーター スズキ | TB(-) | CM(8)

始まりましたね! 今年も、感動の一匹に出会いたいな~。想像するだけでワクワクします(笑)
[ 2013/10/05 22:09 ] [ 編集 ]

ギアベンドンさん

あれやこれやとやり始めてますが(笑)
この釣りが中心となるのは変わりません。

一年を締めくくるこの時期に
気持ちよくシーズンを終えたいものですね。
お互い良い釣りを楽しみましょう!
p.s.今年は是非ご一緒に!
[ 2013/10/06 08:55 ] [ 編集 ]

たぶん同日に私も頑張ってましたが、かすりもしませんでしたー。
最近は青森の磯で連敗続き。磯鱸の釣り方が全然わからなくなってきたので、今シーズンは男鹿に感覚を取り戻しにいきます(笑
[ 2013/10/07 20:18 ] [ 編集 ]

いよいよシーズン到来ですね。
私のフィッシングスタイルは今のところ完全にジギングが中心となっていますが、やはりサラシを見ると気持ちが高ぶります。本当はシーバスは一年中、サラシ撃ちをしていたいくらいです(笑)短いシーズンを楽しみましょう!!
[ 2013/10/08 11:46 ] [ 編集 ]

hamさん

こんにちは
今シーズンはまだがっつり荒れていないので
フィールドの秋へのモード変換?が
遅れているように感じます。
今度の台風がスイッチになるかもしれませんね。
良い釣りを♪
[ 2013/10/08 15:30 ] [ 編集 ]

fuji太さん

お互いジギングに浮気中ですね(笑)
新しい釣りに挑戦することは、
決して時間の無駄にはならないと思います。
とは言え、シーズンが短いので時間がもっと欲しいです。
良い釣りを♪
[ 2013/10/08 15:33 ] [ 編集 ]

始まってましたね(^^

やりたい釣りと、やらなきゃいけない釣りで色々と迷っておりましたが、そろそろ飛沫を浴びに行きたいと思います(^^

安全に気をつけて楽しみましょう☆
[ 2013/10/08 22:38 ] [ 編集 ]

シノビーさん

やらなきゃいけない釣りがあるですか?
それは気の毒です。
釣りは「もっと自由に」ですよ(^^)
良い釣りを♪
[ 2013/10/09 09:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する