再び手元に

20130712a.jpg

過去の釣り画像を持ち出すのはあまり好みじゃないけれど、これは「思い出」にかかわる話なので自己規制を緩めてみよう。画像は2007年2月22日の雄物川のシーン。この年の秋田は珍しく雪が少なくて、ご覧の通り雪がぜんぜん映っていない。それでも紛れもなく真冬の出来事だ。

初めて2月の雄物川を訪れたこの日、いきなりフレッシュランのサクラマスが釣れた。その魚を掬ってくれたのがおろし立てだったこのランディングネット。初めて尽くしの思い出深い出来事だ。

その後も数々のサクラマスとの出会いに立ち会ってくれた大切なネットを僕の不注意で紛失してしまったのは、すでにお伝えした通り。


---

あれから約ひと月。

そのランディングネットが手元に戻ってきた。

中古店に展示されていたのを友人が見つけてくれたのだ。もちろん速攻で取り置きを依頼し、昨日、それを買い戻してきた。家族や仲間には買い戻さずに済む方法があったのじゃないか、とも言われたが問題は金じゃない。


ほろ苦い記憶も新たに刻まれてしまったけれど、このネットで来年以降も釣り(=思い出)ができる、僕はそれでもう十分なのだ。
[ 2013/07/12 10:17 ] タックル | TB(-) | CM(2)

ご無沙汰です。
さすがcassioさん、クールな男ですね!
私なら、自分で使うならまだしも売るような輩には一切容赦しませんが(笑)
何より思い出の一部が戻ってきてよかったですね!
[ 2013/07/12 23:49 ] [ 編集 ]

hamさん

お久しぶりです♪

ちっともクールなんかじゃありませんよ。
おっちょこちょいの粗忽者です(笑)

使われてたら戻ってくるチャンスが無かったと考えると
僕にとってはむしろ売ってくれてラッキーでした。
何はともあれ今後は注意します(苦笑)
[ 2013/07/13 09:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する