川へ再び

20130614a.jpg


悔しいバラシから4日後の昨日、再び川に立つことが出来た。

折りしも秋田内陸は5日連続の真夏日を記録し初夏の爽やかな気候はどこへやら。すでに真夏の様相だ。それでも水量と水温は、サクラマス狙いに値するレベルをかろうじて維持しているのでヒットの可能性はまだある。

問題は強烈な日差しだ。

20130614d.jpg

こう毎日ピーカンが続けば、流石にサクラマスの活性も落ちるだろうし、着き場が変化することも予想される。前回はトロ瀬の表層で反応したけれど、今度はそう簡単にはいかないだろう。


20130614b.jpg


そう考えてロッドは、いつものウエダのラックス82からFCLLABOのUC79に持ち替えていた。

朝焼けを背にして同じポイントにエントリー。

前回のヒットポイントでは超ショートバイトがあったが、恐らくこれは口を使っていないだろう。そんな低活性の魚対策のために用意してたパターンをいくつか試すがその後の反応は無い。解禁から2週間が経過し、おまけに天気は連日のピーカン。オープンスペースのサクラマスは居たとしてもまともに口は開かないだろう。

そのまま左岸を釣りくだり、流芯が川底を深く掘りさげたブッツケを狙ってみる。こんな日に釣れるとしたら流れが効いたボトムかサンシェードだろうと考えていた。

流れが左岸にぶつかり微妙なヨレを生んでいるその場所には、岸から張り出したヤナギがポイントに覆いかぶさっている。水中にも沈んだ枝がありそうで少々厄介だ。シャロー系のミノーでテンポ良く釣りくだるスタイルが好みなのでいつもならスルーしているところだけど、意を決してダウンでシュガー2/3ディープSG85を流し込んでみる。

ステディリトリーブで深度をかせぎヤナギの枝の下でターン。

---

珍しく予想通りに事が運んでターンをさせた瞬間に待望のバイト。ロッドをUC79に持ち替えていたのも正解だった。サクラマスに主導権をあたえることなく真下の流れから上流側へと誘導できた。


20130614c.jpg

フロントフックがガッチリとフックアップ。しかもリップ側を丸飲み。してやったり(笑)


20130614i.jpg

夏サクラマスの装い。



20130614e.jpg

遠い存在になっていたサクラマスとの再会に感無量。

何度釣っても感動する魚だけど今回はまた格別だ・・・

20130614f.jpg

---ヒットデータ---
日時:6月14日 5時30分
場所:秋田県雄物川支流玉川
気温:25-31℃、水温:15~17℃
釣果:サクラマス59cm
ロッド:FCLLABO/UC79
リール:シマノ/01ステラAR3000
ライン:バークレイ/ファイヤーラインEXT1.0号+サンライン/ナイロンリーダー16LB
ヒットルアー:バスディ/シュガー2/3ディープSG85(ヤマメ)
with Olympus μTough
& Fujifilm X20
[ 2013/06/15 10:17 ] フレッシュウォーター サクラマス | TB(-) | CM(12)

おめでとうございます!!
すごい!!
凄すぎる!!

やはり、エキスパートは違います。
引き出しの多さ、粘り強さ。
私も学ばなくてはいけませんね!

本当におめでとうございました!!
[ 2013/06/15 19:05 ] [ 編集 ]

シノビーさん

ありがとうございます!

でもでも、僕はエキスパートなんかじゃありませんよ。
妄想と迷走が得意な後期中年アングラーです。
この先いつまで体力が続くのか秘かに心配しております(笑)
[ 2013/06/15 20:43 ] [ 編集 ]

何度もすみません(^^;

サクラマスはこの時期からもう婚姻色入っているんですね(^^

綺麗です~


やはり、サクラマスは誰が釣った物でも見とれてしまいます☆
因みに、雄ですか?雌ですか?
[ 2013/06/15 21:05 ] [ 編集 ]

シノビーさん

あれっ?
解禁日のサクラは薄く婚姻色が出ていませんでしたか?

だとしたらちょっと興味深いです。
急ぎ足で川を遡ってきたタイプなのかぁ・・・
僕が過去の解禁日に釣ったサクラは
100%婚姻色がでてましたよ。
本来ならもっと早いうちに釣りたいので
そういう意味でも来年の改正に期待しています。

雌雄は小顔のメスでした。
[ 2013/06/15 21:19 ] [ 編集 ]

本当に、おめでとうございます!!!
僕もそんな釣り方が大好きです、付場をピンポイントで直撃させる釣り方。居ない事や、居ても何も起こらない事の方が遥かに多いけれど、釣れたときの喜びは格別ですよね。
サクラマスの釣りにそのタックルの選択は、やはりcassioさんらしいですね! 良かった良かった!!
[ 2013/06/16 01:00 ] [ 編集 ]

Megaceryleさん

ありがとうございます!
今回は珍しく予想が当たりました(笑)
この時期に口を使ってくれたサクラマスに感謝です。

ロッドのUC79はFCLLABOらしくない!?汎用性の高いモデルで、
海だけじゃなく本流でもかなりのポテンシャルを発揮します。

何はともあれ自然の恵みに感謝です!
[ 2013/06/16 09:04 ] [ 編集 ]

おめでとうございます!

まさにバックリという表現がぴったりですね。

青空をバックにした写真が、いつも以上に爽やかにみえるのは、気のせいでしょうか(笑)
[ 2013/06/16 22:47 ] [ 編集 ]

おめでとうございます
美しいですね~。ヒットまでのプロセスがまた(驚)。
yomoも毎回雑なゲームを修正しなくては(汗)。
[ 2013/06/16 23:05 ] [ 編集 ]

ギアベンドンさん

ありがとうございます。
気のせいではありません(笑)
稚拙ながらも心象を写真で表現しているつもりなので
「それ」を感じ取っていただいたことがとてもうれしいです♪
[ 2013/06/17 07:40 ] [ 編集 ]

yomoさん

ありがとうございます♪
これまたうれしいお言葉をありがとうございます。

サクラマスはとても精神を消耗する相手ですが、
何とか一区切りをつけることができてラッキーでした。

これで心置きなく海と向き合えそうです(笑)
海ではいろいろとご指南ください。
[ 2013/06/17 07:53 ] [ 編集 ]

素晴らしいです。おめでとうございます!!
私なんて毎日続く真夏日にもうすっかり諦めムードでした。
やはり厳しくても何かやらなければ釣れませんね!!
[ 2013/06/17 13:47 ] [ 編集 ]

fuji太さん

ありがとうございます。
季節はずれの暑さには閉口でしたが、
水位と水温は意外に良い感じでしたよ。

それで何とか粘ることができましたが
昨夜から一気に50cmも水位が盛り、
さすがにもうお手上げです(笑)

こうなると完全に雨待ちですね(苦笑)
[ 2013/06/17 17:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する