夢を追いかけながら (2013スズキ・その1)

20130517a.jpg


GWの喧騒が一段落し、今日は久々に釣りの記事です。

狙いはショアのサクラマス。場所は慣れ親しんだ男鹿磯です。しかしながら慣れた男鹿といっても相手はスズキに限っての話しで、ショアサクラマスに関しての蓄積は全くありません。まさにゼロからのスタートです。

友人二人と共ににそれぞれのスタイルでショアサクラに挑みました。僕と一人が高磯からのジギング、もう一人が北海道での経験を生かしたシャローエリアでのルアー&フライでゲームを組み立てました。


記念すべきファーストフィッシュ!?根魚をリリースの図(笑)
20130517b.jpg※本記事の画像は時系列ではありません。

こんなご愛嬌に心は和みつつも、何が良くて何が悪いのか・・・それが分からないままだた時間だけが経過しました。

---

一方、シャローの藻についていた60cmクラスのフッコを友人がゲット。

ちゃっかりとスズキ狙いをしていたようです(笑)
20130516a.jpg

この時期に入道方面で釣れたのだから、これはこれで新たな蓄積です。

この一尾がきっかけで眼中からサクラマスが遠のき、急速にスズキが視野に入ってきました。

誘惑に負けて(苦笑)、このあと場所を大きく移動し恒例の藻打ちを展開。

データイムのベタ凪ぎという状況下。少々セレクティブでしたが、僕もなんとか50cm足らずのフッコをゲット。
20130516b.jpg

実はこの魚が今期初めて手にする魚でした。5月中旬にしてファーストフィッシュです(笑)。こんな年もあるということですね。

その後に一尾を追加。(友人は共に3尾ずつで計8尾)

---

トップやトリッキーなアクションでヒットすることの多い藻打ち。テクニカルなゲームに加えて、マズメ時にはあきらかな回遊も有りで、アベレージサイズこそ上がりませんが、それなりに楽しむことができました。

一瞬の回遊を捉えた友人。
20130516c.jpg

---

当初の意気込みは何処へやらで途中からはすっかりスズキモードになってしまいました(苦笑)。そんなわけで今回はショアサクラマスとの距離を縮めることはできず終い。こんな調子で果たして男鹿の大海原でショアサクラとの出会いが現実となる日は来るのでしょうか・・・
with OLYMPUS μTough
[ 2013/05/18 08:00 ] ソルトウォーター スズキ | TB(-) | CM(4)

コメントのタイミングが前後してしまいました(^^;

藻打ち!!
すばらしいですね(^^

私、結果回遊2ヒット1キャッチ・・・・・
凪の藻打ちは、なぜか力が入りません(^^;
ですが、この記事で「打ち続ける事の大切さ」を学びましたので、次回集中して打ちたいと思います!

いや~本当に毎回勉強になります(><)
[ 2013/05/21 18:25 ] [ 編集 ]

シノビーさん

こんばんは♪
この時期の藻打ちですが、
特に今回は居るのに喰わないということが分かったので、
萌え、じゃなく燃えました(^^)

話かわってボクは回遊を待つ釣りは苦手なんですよ。
だからご覧の通り、ほとんどナイトはやりません(^^;
もちろんデーゲームとナイトゲームの優劣を述べたいのではなく
スズキはいろいろなアプローチが存在するから楽しいんだなと
今この返信を書きながらあらためて思いなおしています。

お互い得意なスタイルで楽しめればハッピーですね!


> 打ち続ける・・・
信じて撃つことはとても大事ですが、
撃ちすぎにはご注意ください(^^)
[ 2013/05/21 20:48 ] [ 編集 ]

本当です(^^

ナイトもデイも、それぞれの楽しみがあり、寝る暇ありません(爆)

凪のデイゲーム、私自身初体験となりそうなので今週末体験学習してきます☆

撃ちすぎ注意でがんばります(笑)
[ 2013/05/22 10:35 ] [ 編集 ]

シノビーさん

凪ぎのデーゲーム、手ごわいですよ(笑)

週末は良い釣りをお楽しみください♪
[ 2013/05/22 12:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する