春の気配

一気に春めいてきました。天気が良かったので夕方に辺りを散歩してきました。手にはFujifilmのX20。カメラまかせのスナップ撮影ですが、お散歩気分でご覧ください。

それでは出発!

---

西に乳頭山
西に乳頭山


背後の岩手山
背後に岩手山


有根沢
有根沢


融合
融合


熊棚?
熊棚??


雪崩注意
雪崩注意2


春の使者
春の使者


遥かに早池峰山
遥かに早池峰山


そして我が家
我が家

---

お目当ての雪渓カワゲラの発見がうれしかったです(笑)。辺りはまだまだ雪だらけですが、春が近いことが実感できました。

さてX20ですが、とても使いやすくグッドでした。今日はJPEG撮って出しのリサイズのみです。露出補正もなし。出だしの乳頭山こそアンダーでしたが、明暗のきつい雪景色を満足のいくレベルで切り撮ってくれました。僕レベルでは言う事なしです(笑)

楽しい相棒がやってきました。

相棒から覗く春の喜びが伝わってきます!
沢の写真なんか好きですね~。

『蟄虫戸を啓く』と読んだ時に、すぐに頭に浮かんだのがセッケイカワゲラでした。こんな写真を載せたかったんですよね(笑)
[ 2013/03/12 23:41 ] [ 編集 ]

ギアベンドンさん

ありがとうございます♪
沢の写真だけは気合をいれて撮った
「作品」のつもりだったので素直に嬉しいです。

カワゲラはギアさんの意思を継がせていただきました(笑)
[ 2013/03/13 08:45 ] [ 編集 ]

良い作品を見させて頂きました!

「そして我が家」の雪の多さに驚きました(汗

それにしても、素晴らしい家屋ですね!!!
新緑にも紅葉にも映えそうな壁と屋根のコントラスト!!!
[ 2013/03/14 01:21 ] [ 編集 ]

RUSHさん

ありがとうございます♪
我が家は「岩手山の麓」どころか
標高700mの高地ですから雪はたっぷりありますよ。
口の悪い友人には「人の住むところではない」と指摘されています(笑)

> 素晴らしい家屋ですね!!!
これは単に写真うつりが良かっただけです。
現実は築26年のくたびれた家屋です(苦笑)
屋根のペンキも塗り替えたいのですが、命懸けになります(笑)
[ 2013/03/14 09:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する