思いはすでに (2012スズキ・その12)

今朝の岩手山の麓はいたって穏やかでした。しかし、先ほどから突風が吹き出し、一転して大荒れの様相です。ちなみに今日の日本海の波予想は最高9mだとか。このところ急速に発達する爆弾低気圧とやらの被害が多いので心配しつつも、ふだん見慣れた磯は、一体どんなに変貌するのか?いちど機会を作って真冬の磯を見てみたい、そんな思いを抱いてます。

---

さて、大詰めでプチ爆発を堪能した4日後の先週金曜日、友人と共に磯を目指しました。二人とも釣れても釣れなくても最終戦と決めていました。

案の定、たった4日の時間経過にもかかわらず磯の様相はガラッと変化し、あれほど活性の高かったスズキの姿を捉えることはありませんでした。いつものように歩いてもクロダイと思しきワンバイトのみ。それでもこうなることを予測をしていたこともあり、不思議と気分は悪くありません(笑)。シーズンは短くとも存分に楽しませてくれた男鹿磯の様子をこの目にしっかりと焼き付けることができました。

---

一通り攻めた後は、友人に「結果度外視の来年の下見」を提案しました。意見はすぐに一致し、今まで未踏破のエリアに踏み入ることに決定。

アプローチを探し出し、急な崖の降下場所からエントリー。
降下中

以前から気になってはいたものの、なかなか入ることの出来なかったエリアです。ようやく念願かなって潜入を果たしました。これで入道崎から鵜ノ崎までの未踏破エリアはあと僅かばかりとなり、線としての繋がりが益々はっきりとしてきました。よくぞまぁ歩き続けたものです。二人ともこの春に新調したはずのスパイクシューズは、もうボロボロです(笑)

ここでコンタクトはありませんでしたが、通うべきエリアがまた一つ増えました。大きな収穫があったといって良いでしょう。

---

話し変わって、今シーズンの終盤に南磯へは西方面からの帰り際に立ち寄る程度でしたから、これは聞いた話になりますが、某有名地磯では夜明け前からの場所取りが相当激しかったようです。先を争って真っ暗闇の磯にエントリーし、おぼろげに見えるサラシから回遊する個体を狙う。僕には全く縁の無い話です。ですから話を聞いても、その人達がいつまでもそこに執着してくれた方がむしろ好都合だと考えています。


誰もいない磯

ここには他の釣師の姿はありません。おそらくこの先に出会うこともないでしょう・・・

来期への期待を大きく膨らませて、気持ち良くロッドを収めることができました。
[ 2012/12/06 12:22 ] ソルトウォーター スズキ | TB(-) | CM(10)

わはは、でもそういうUのSフリークって、我々が入りたいような波高の日は皆無ですよw
何回か行きましたけど、誰も見ませんでしたw
むしろ西磯で誰かいた方が脅威を感じますな、出来るんだろうなあこの人って、とか。
[ 2012/12/06 18:21 ] [ 編集 ]

シーズンお疲れ様でした。

私は、まだまだ踏み入れていない空白の所がありますし、まだまだ初心者です。

来年こそは磯に行ってその空白を埋める作業を楽しみたいと思っております。

来年もワクワクする記事楽しみにしております!

[ 2012/12/06 22:58 ] [ 編集 ]

猫あたさん

何はともあれ今シーズンお疲れ様でした♪
実は超メジャーポイントである「潮瀬崎」と「館山崎」で
ボクはまだ一匹も釣ったことがありません(爆)
よって全く競合しないのです(笑)
[ 2012/12/07 11:02 ] [ 編集 ]

シノビーさん

こんにちは♪
広大なエリアの探索はやりがいがありますよ。
今シーズンは、西磯で出あったアングラーは知り合いを除くと皆無でしたが、
来期は何処かでお会いできるといいですね。
[ 2012/12/07 11:08 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした。
釣りの楽しみ方は人それぞれとは思いますが、今年はカヤックや磯を通じて、アプローチを含めた総合的な釣りの楽しみを見つけた1年でした(1匹釣ると、余裕をもった発言になりますね(笑))
来年、そんな発見のヒントを貰える記事、楽しみにしています!
[ 2012/12/07 23:33 ] [ 編集 ]

ギアベンドンさん

お互いにお疲れ様でした♪

自分の釣りは「過去」にあるのではなく、
常々「現在進行形」でありたいと願っています。
これからもその過程を綴っていきたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。

ところでカヤックは来年で3シーズン目(苦笑)
そろそろご対面したいのですが、
道はまだまだ長そうです(笑)
[ 2012/12/08 09:20 ] [ 編集 ]

今シーズン、お疲れ様でした。
南磯は今年は本当に人が多かったです。
おっしゃる通り、ほとんどが回遊待ちらしく同じポイントから動かないのでラン&ガンスタイルの自分としてはやりやすい状況でした。微妙なサラシ場は手付かずで残っていることが多く、度々立ち寄っていました(笑)
それはどうでもいいのですが、人が増えたことにより、中には安全装備もろくに揃えずに磯に立つアングラーがいることが気になっています。
[ 2012/12/08 23:49 ] [ 編集 ]

fuji太さん

お疲れ様でした♪
昨シーズンは南磯のサヨリパターンが面白くて何度も通いましたが(笑)
今年はサヨリの姿が見えなかったので早々に見切りをつけました。
その一方で昨シーズン不調だった西が今年は復活を遂げており、
毎年毎年、様子が変わるんだと改めて実感したシーズンでした。

安全装備に関しては、せめてライジャケくらいは備えて欲しいところですね。
普段から川やサーフで楽しんでいる人なら、装備されていると思うのですが・・・。
[ 2012/12/09 10:43 ] [ 編集 ]

官能的な風景ですね!
次年に向けての種まきも済ませ、さらなる探訪は続くんですネ。

こちら、もう数度のチャンスを信じて悪あがきしてみたいと思っています(笑)
[ 2012/12/09 19:55 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

お疲れ様です♪
なるほど「種まき」ですね。
ならば収穫はご一緒に(笑)
残りシーズン、良い釣りをお楽しみください!
[ 2012/12/10 10:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する