スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自然の循環の中で (2012スズキ・その10)

待望のベイト接岸

男鹿水族館GAOの画像ではありません。

今週、仙台からやってきた友人の案内のために磯を歩いた時のもので、ご覧のような水深10cm程の水際までカタクチイワシが押し寄せていました。撮った本人もビックリの画です(笑)

何はともあれ、待望のベイトの接岸です。
今釣行は、このカタクチイワシのおかげでこれまでの様子とは一変していました。鳥山、ベイト、ナブラ、青物、そして磯スズキ。全ての役者が揃った最終フィナーレとでもいったところでしょうか。

---

朝一は鳥山が立ち、その下では青物達が狂ったようにカタクチを捕食していました。際限なく釣れ続けるのでサイズアップを図ってレンジを変えますが、釣れてくるのは金太郎飴のように40~50cmのイナダ達。

60位?

ヒラジグラ60gにアシスト1フックのリリースしやすいシステムでしばしの間、青物ゲームを満喫しました。

しかし、いつまでもイナダと遊ぶわけにはいきません。それに本命のスズキにはちょっと荒れすぎと判断されたので、スズキが好みそうな場所を求めて探索を開始。風と波の向きからカタクチが入っていそうな場所に狙いを絞って移動を繰り返しました。こんな時だからこそ開拓のチャンスです。実績ポイントで釣れた!だけでは、いつまでたっても引き出しは増えませんからね。

---

そして・・・会心の釣りができました。

これまで歩き続けた中で、目をつけていたポイントで初ヒットが連続しました。

普段なら立ち居地となるような岩の横で・・・
70アップ

仙台の友人も初ランカーを・・・
ランカーゲット!

フロントフックをがっぷり・・・
フロントをがっぷり!

画像の羅列は野暮なのでこの辺で。

---

さて、これまでの苦労が報われるような展開になったのは、全てがベイトのおかげでしょう。あらためて自然の循環の中で釣りをしていることを実感させられました。

そして最後に、

今まで歩き続けてきたことが決して無駄ではなかったことに、とても満足しています。
[ 2012/11/23 09:57 ] ソルトウォーター スズキ | TB(-) | CM(12)

ホントきれいなベイトの画像ですね!
かなり追いやられている様子…。

こちら、ここ数年来、磯からの青物は遭遇していません(汗)

しかし、そこは切り替えて、流石本命を探り当てるなんて磯冥利に尽きますネ!
[ 2012/11/23 18:37 ] [ 編集 ]

素晴らしい写真ですね~。

今日は、鳥もベイトも見つけられませんでした。でも、午後から風がでて一気に時化てましたから、またベイトが寄るかな?
刻々と変わる自然、これも自然と関わる釣の醍醐味なんでしょうね。

しかし、携帯の万歩計onにしてみましたが、24000・・・あらためてその凄さに驚きました(笑)
[ 2012/11/24 00:14 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

こんにちは♪
水深10cmの水溜りのような場所に入っていました。
本命を探り当てたと言えば聞こえがいいですが、
下手な鉄砲を何発も打った結果かもしれません(笑)
[ 2012/11/24 07:43 ] [ 編集 ]

ギアベンドンさん

こんにちは♪
海は午前と午後では全く違う姿になることが多く、
そこがまた面白いんですよねよね。
万歩計は日の出前から日没まで悪あがきした結果です(笑)
[ 2012/11/24 07:55 ] [ 編集 ]

やっぱり磯ってエキサイティングですね。積み上げられた努力と技に感服です。
[ 2012/11/24 12:40 ] [ 編集 ]

yomoさん

こんにちは♪
磯はライフワークですが、来期はマダイに本格挑戦します。
今は遠い遠い存在ですが(笑)、
徐々にでもその距離をつめていけたらと願ってます。
カヤックフィッシングの先達としてご指導くださいませ。
[ 2012/11/24 14:26 ] [ 編集 ]

今日行ってみたらカタクチはどっかに引っ越してましたw
まあ開き直ってハタハタまで頑張ります(笑)
[ 2012/11/25 01:48 ] [ 編集 ]

ネコ頭さん

ほんと一日、へたすると半日でガラッと
状況が変わりますからね。

今回は派手な鳥山狙いではイナダのみ。
スズキはカタクチが見えない場所で地味~に潜んでました(笑)
もう少しチャンスはあるかと思います。
良い釣りを♪
[ 2012/11/25 09:43 ] [ 編集 ]

いい釣りができたようで羨ましいです。
私の方は今年は一度も鳥山、ナブラを見ずに終わりそうです(笑)
[ 2012/11/25 10:45 ] [ 編集 ]

fuji太さん

こんにちは♪
おかげさまで会心のゲームができました。
しかし、鳥山&ナブラにはあまり拘らない方が良いと思いますよ。
イナダ地獄が待っているだけですから・・・(笑)
スズキはひっそりと地味~にカタクチを捕食してました。
[ 2012/11/25 11:39 ] [ 編集 ]

良い釣りが出来てよかったですね。
そういった状況に遭遇する事があるから、釣れなくても釣れても、フィールドに向かわずにいられませんね。
こちら河川も終盤を終えて、闇の中に静けさだけが広がっています。
アフターが帰ってくるまであと一ヶ月半、じっと辛抱です。
[ 2012/11/26 10:13 ] [ 編集 ]

Megaceryleさん

一時はどうなることかと心配でしたが
おかげさまで閉幕前に楽しむことができました。
自然の流れにのって釣りを楽しむのは、
所かわっても同じのようですね。
[ 2012/11/27 13:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。