山麓の春

生憎の天気にたたられたGWが過ぎ去り、岩手山山麓にも新緑の季節がやってきた。

ウグイス・ジュウイチ・ホオジロ達がさえずり、エゾハルゼミの合唱もすでに始まっている。僕自身、生命感にあふれ一年で一番輝いて見えるこの時期が大好きだ。


娘のクラスメート宅で見事な菜の花畑が目に付いたので、撮影させていただく。
駒ケ岳をバックに
遠くに残雪を頂く駒ケ岳が見える。

看板を見ると

近くの看板によると知らぬ間に、「菜のテクノロジープロジェクト」なるものが立ち上がっていたようだ(笑)

少し車を走らせるとあちこちに満開の菜の花がある。

そして、小岩井農場にも・・・
120522c.jpg


岩手山をバックに


一番輝いて見える季節

手入れが良く行き届いていることに、いつもながら感心!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する