待ちのサラシゲーム (2011スズキ・その9)

大荒れ後

隔週で守り続けていた釣行ペース。今週はお休みのはずでしたが、シーズン終了のホイッスルが近い終盤に来てジッとしていられずはずもなく、いつもの友人と二人で釣行してきました。

前日はちょっとした飲み会。深酒しないよう気をつけてましたが、2時半の起床は堪えました(苦笑)

夜明け前から日没までのフルタイムで、男鹿磯の北から南まで徘徊しました。おそらく今期のセミファイナル戦でしょう。

---(以下、釣行記)---
スズキを求めて

辺りがようやく白み始める頃から磯にエントリー。

実績ポイントを外して、敢えて未開に地に踏み込む。前日の大荒れの余波で予想以上に波高が高く、久々に対峙する怒号の波を前にすると身が引き締まる。

高いウネリに足場は制限され、強烈なアゲインストにキャストは阻まれるが、こんな条件が当たり前の僕らにとっては、それほど条件は悪く感じない。しかし、何故か反応がないまま時間だけが過ぎる。

---

思い切って、ロングトレッキングコースにもエントリー。痛恨の怪我が癒えていない足先に疼痛を感じながら厳しい歩きが続く。目指すのは納得の一尾。ただそれだけ。しかし、こちらの思いが簡単にかなうほど甘い釣りではない。ここでは僕がフッコサイズをバラシたのみで終わる。

当然だが、帰り道が余計に辛くなる(苦笑)

---

秋の夕暮れは早い。昼食後にのんびりしているとたちまち黄昏の気配が近づいてくる。一向に反応が無いエリアをあきらめて、可能性の高いと考えられるエリアへと転進する。流石に辛い開拓だけでは、身も心も持たない(笑)

案の定、良い感じにサラシているポイントで早々にヒット。

この日の1尾目は70cmクラス。
1尾目

連発するかと思いきや、反応が途絶える。しばらくしてベイトがざわつき、程なくフッコクラスがヒット。スレ掛りのようで、滅茶苦茶に走りまわる。強引に岩盤に引き上げようとしたところでフックアウト。この時、友人はグッドサイズからの2度のコンタクトを仕留められなかったと悔しがっていたが、このエリアの魚の密度はまだまだ高いことがうかがえる結果だ。

日没を前に、最終エントリーを何処に持っていくか二人で協議する。おそらくこの条件なら夕マズメのタイミングで再び回遊があるとにらんで、しばし、場を休めてから再エントリーすることにする。

果たして、読みは当たり、10分起きに70前後のサイズが3尾ヒットする。

2尾目。
2尾目
光量が少なくてフラッシュを焚いたために、まるでナイトのように見えるが、辺りはまだ十分に明るい。

3尾目。
3尾目
ランディングツールを持ち忘れてしまい、友人に借りたボガを使用している(笑)

4尾目。
4尾目
この辺で、ようやく完全に暗くなり、ヘッドライトが必要になっていた。

もうワンサイズ大きかったら申し分ないのだが、それは欲張りすぎか。

---

僕の立ち居地は、寄せる波と払い出す波が絶妙に絡む一級ポイント。ここへ10分毎に計ったような同サイズが回遊してきた。

今年の磯は、何故かサラシに入っているスズキを狙う「攻めの釣り」より、サラシに入ってくる個体を狙う「待ちの釣り」が多く、まさに今期を象徴するようなシーンだった。

一方、友人の方には回遊が見られないようなので場所を譲ることにする。辺りが暗いとは言え、時刻は16時半を過ぎたばかり。しかも波はベスト。まだまだ回遊は続き、サイズアップしたスズキが遅れてやってくるような予感さえあった。が、しかし、友人はすでに戦意喪失し、何投もしないうちに竿をたたんでしまった・・・(苦笑)


今思うと、あそこのタイミングで撤収は、あまりにも勿体無い。もっと検証すべきだった(笑)
[ 2011/11/19 15:08 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(8)

最高のロケーションで、鋭いヨミ、で、最高の魚。素晴らしいです。

こちらはこれからが佳境ですしあやかりたいです。
[ 2011/11/19 19:26 ] [ 編集 ]

マズメ時を絡めた回遊待ちですね!
奥地は今ひとつなんでしょうか?
それにしても、連発とは計ったようなタイミング・・・。
いい釣りですね~。

もうセミファイナルなんですね。
こちらはあと1ヶ月が勝負どころですが、プチ冒険も視野に・・(笑)
[ 2011/11/19 22:01 ] [ 編集 ]

ん~
観察力と腕を上げたいですね(><)
いい流れ、ベイトがいても魚がこない↓
経験積んで勉強します☆
後、流されないように注意します(^^;
[ 2011/11/19 23:03 ] [ 編集 ]

パターンという言葉にいまだ不縁な私です(笑)
相変わらず遥か後方を歩んでいますが、沢山刺激を頂いております!
[ 2011/11/19 23:07 ] [ 編集 ]

サーフ好きさん

いえいえ、読みは外してばっかりです(笑)
悪戦苦闘の末の結果なんですよ。

そちらはこれからなんでね。
どうぞ良い釣りを♪
[ 2011/11/20 07:58 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

回遊待ちは、あまりタイプじゃないのですが、
今年はこんな釣りばっかりです(笑)
まぁどんな釣り方も経験ということで楽しんでます。

さて、プチ冒険が気になります(笑)
良い釣りを♪
[ 2011/11/20 08:02 ] [ 編集 ]

シノビーさん

得意になっているみたいですが
本当は読みを外していることの方が多いです(笑)

でも、磯って条件が様々で、日によっても答えが違ってきます。
その「答え探し」がまた楽しいんですよ!
ぜひ焦らず続けてください♪
[ 2011/11/20 08:08 ] [ 編集 ]

ギアベンドンさん

パターンですか?
僕だって歩き回っている時間の方が多くて、あまり縁がないですよ。
今度の結果も、時期・波高・風向・ベイトの有無をデータとして記録はしますが
風向き一つ違えば、払い出しの位置も変わりますし、
単なる再現の確立は低いと考えてます。
その後は、沈黙なんてザラですからね(笑)

残すところあと僅か、どうぞ良い釣りを♪
[ 2011/11/20 08:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/350-4c1910c0