痛恨

タイトルは「痛恨」。でも、お決まりのバラシネタではありません(笑)。大遠征のサポートから2週間。その間、大人しくしておりましたからね。

---

では、その痛恨とは。

実は先週末、部屋の敷居に足を強打し、しこたま悶絶しました。

とりあえず骨には異常が無さそう?だったので、湿布で様子をみていましたが、強打した右足薬指は内出血で黒く変色してしまい、しばらくはまともに歩けませんでした。治療の効果かどうか定かではありませんが(笑)、じょじょに内出血と腫れは治まりつつあるようです。とは言え、まだ傷みが残るので、フットワークは平常時の20%くらいでしょうか?

ぎっくり腰に続き、今度は打撲です(ヤレヤレ)

折りしも今週は、仙台から友人がやってくる予定でした。互いに磯歩きを楽しみにしているのですが、それにも赤信号が点ってしまいました。ただ今、最悪の事態を回避すべくテーピング方法等をあれこれと試行錯誤してます。


それにしても敷居に足をぶつけるなんて、老化で太ももが上がっていない証拠でしょうか(苦笑)

腰と足の狭間で、上手くタイミングを合わせられた者です(笑)
(サラシのタイミングより難しい・・?)
・・・って冗談はさておき、大丈夫ですか??

cassioさんが老化って・・あの動きじゃそれはないかと(笑)
何はともあれ、ご無理は禁物ですぞよ!!
[ 2011/10/25 19:56 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

自分でも嫌になっちゃいますね。まったく(苦笑)

> ご無理は禁物ですぞよ!!
了解しました。
でもでも、サラシを前に自制心が働くのか、自信がありません(笑)
[ 2011/10/26 07:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/345-f5718ea9