台風15号

近所の道路

多くの爪あとを残して日本を縦断した台風15号は、21日深夜から翌未明にかけて猛烈な風を巻き起こしながら岩手を通過していきました。

皆様ご無事でしょうか。

岩手山山麓でも暴風が吹き荒れ、屋根・壁が引き剥がされるのではないかと心配をしながら眠れぬ夜を過ごしました。幸いに夜明け頃には夜中の荒れようが嘘だったかのように風は静まり、心配していた屋根と壁は顕在でした(笑)。

しかし、例によっての停電です。しかも我が家だけ(苦笑)。調べてもらうと電柱のトランスが逝ってしまったそうで、復旧にはもうしばらくかかるとの事。(※当記事は停電を免れた別棟から送信してます。)。まぁ、甚大な被害が無かっただけ良しとしなければなりませんね。

---

画像は、子供達の送迎後の様子です。風によって引きちぎられた広葉樹の葉が道路一面を覆っていました。本来はあるべき木の葉がすかすかになってしまったので、今年の紅葉はあまり期待出来そうにありません。

お久しぶりです

今年はほんと災害の多い年ですね。

北海道でも特に災害が少ない地域に住んでいると遠いお話と考えがちですが、いつ何が起きてもといった心構えはしておかなければならないですね。

まずは、ご無事でなによりです。
[ 2011/09/22 22:16 ] [ 編集 ]

720studioさん

えらいご無沙汰しております(笑)

このところの災害は規模が半端じゃないですね。
最早それが当たり前だという前提で対処しなければいけないようです。

まずはお元気そうで何よりです!
[ 2011/09/23 08:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/338-12059d76