男鹿シーバス 第5戦

先週の連休は猛烈な低気圧の通過により、太平洋沿岸では甚大な被害がもたらされましたが、このブログをご覧になっている皆様に被害は無かったでしょうか?

我が家も強風で外壁がはがされるなど、少なからず影響がありましたが、後片付けが落ち着いた12・13日、満を持して男鹿磯に向かいました(笑)

低気圧の通過以後、シーバスの群れが接岸し、好調と聞き及んでいましたが、荒れてからすでに5日目。すでにお祭り騒ぎも終わってしまった可能性もありましたが、目をつけたポイントには必ず魚が入っている久々の好条件でした。

まず最初に入った西側のポイントで私に元気のいいフッコ(55cm)がヒット。開始早々に結果が出るのは、とても珍しい事です(笑)

次に沖根で良いサラシが生じている場所を見つけ友人が攻めました。
サラシを攻める友人①
教科書通りのサラシです。私はヒット確信しカメラを構えました(笑)

案の定、数投でヒット!
ヒット!
磯では波しぶきを被るのでなかなかカメラを持ち出せませんが、この日は案外穏やかでした。

そして、お決まりのエラ洗い!
エラ洗い
最後の突込みも無事にかわし、友人にとっては磯初となるシーバス60cmをゲットし二人で大喜び。

この日はポイント開拓をすべく、未知のポイントを叩きましたが、いずれの場所でも結果がでました。

特に圧巻は、これまた程良くサラシている場所で、ランカーシーバスを思わせる重量級の魚がヒット!CPS133EX-Tiを満月のようにしならせた魚は、私にとって初物となる52cmのクロダイでした。
クロダイ52cm
流石に迫力満点の顔つきです(笑)

その後、イブニングの回遊待ちでそれぞれ良型がヒットしましたが、これは残念ながらバラシで終わってしまいました。

翌日は波が見事になくなってしまい、雰囲気はゼロ(苦笑)。それでもストラクチャーに着いている個体がいるだろうと、根をタイトに狙ってみることに。

DUOのSO-B75を遠投。
沖で頭を出している岩際で、ハードトゥイッチ
すると目論み通りガツンとヒット(笑)
重量感のある引きにグッドサイズを確信し、慎重にやり取り・・・。

しかし、ランディングした魚は、またしても40cmのクロダイ(苦笑)。

1本目はうれしかったのですが、今度ばかりは少々肩透かしをくらった気分。結局、この日は朝に釣れたこのクロダイのみで、昼を待たずに終了しました!

ランカーサイズはでませんでしたが、ポイント開拓とおまけにクロダイゲットの夢が叶った釣行でした。

---ヒットデータ1---
シーバス:55cm(クロダイ以外は、全て目測)
日時:10月12日 11時30分
場所:秋田県男鹿半島地磯
ロッド:UFM/CPS-133EX-Ti
リール:ダイワ/セルテート3500HD
ライン:ファイヤーライン25lb+フロロリーダー25lb
ヒットルアー:ジップベイツ/ザブラシステムミノー139F(ローリングフラッシャー)

---ヒットデータ2---
シーバス:60cm
日時:10月12日 12時00分
場所:秋田県男鹿半島地磯
ロッド:UFM/CPS-133EX-Ti
リール:ダイワ/セルテート3500HD
ライン:ファイヤーライン25lb+フロロリーダー25lb
ヒットルアー:ジップベイツ/ザブラシステムミノー139Fシャロー(ローリングフラッシャー)

---ヒットデータ3---
クロダイ:52cm
日時:10月12日 15時00分
場所:秋田県男鹿半島地磯
ロッド:UFM/CPS-133EX-Ti
リール:ダイワ/セルテート3500HD
ライン:ファイヤーライン25lb+フロロリーダー25lb
ヒットルアー:ダイワ/ショアラインシャイナーSL14(メタリックスルーサヨリ)

---ヒットデータ4---
クロダイ:40cm
日時:10月13日 7時30分
場所:秋田県男鹿半島地磯
ロッド:ダイワ/モアザンサーフマスター11ft
リール:ダイワ/セルテート3000
ライン:ファイヤーライン18lb+フロロリーダー25lb
ヒットルアー:デュオ/プレスベイトSO-B75(ピンク)
[ 2006/10/14 11:44 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(7)

シーバスマンさんがんばっていらっしゃるようで。
何よりです。
私はスペイシーマンになりました。
フライフィッシングの私のマイナーチェンジと言うよりフライフィッシング革命とべきシーンです。私の今は。
マッチザハッチの釣りはそのまま。
それとは違うルアー的要素の強いフライ釣りの分野はキャスティングはモダンスペーの時代です。と切実に感じます。
私のブログでもその辺は少しずつやっていきたいと思います。
無理やりスペーを押し付けにそのうちそちらへ行きたいと思っております。
[ 2006/10/15 18:03 ] [ 編集 ]

いつも拝見させていただいております。
また一段と高い「極み」を目指されているようですね。

私は休みのたびに
13ftのダブルハンドロッド(ルアーロッドですが)を
一日中、振り回し魚を追い回しています。
フライのような情緒はなく
即物的な釣りですが、すっかりハマッております。

> 無理やりスペーを押し付けにそのうちそちらへ行きたい> と思っております。

お手柔らかにお願いします(笑)
[ 2006/10/15 18:54 ] [ 編集 ]

Myブログ放置中ですがこっちに書き込みしてみました。
平日は相変わらずかなり追い込まれてまして
ようやくの休日も家族用事多く。

クロダイは、やはり食べるんでしょうか。
刺身にしたらうまそうでそっちが気になりました(笑

先日、近所の石神井公園ちゅうとこへ家族で出かけ、
2.5cmほどのクチボソ、ハゼ、エビ、などを釣りました。
久々に釣りをして時間を忘れて燃えました。
[ 2006/10/17 19:39 ] [ 編集 ]

おォ~黒鯛!なんて美味しそうなのでしょう。それにしても磯でルアーを投げるって気持ち良いでしょうね♪
一度シーバス釣ってみたいのですが、北海道には生息していないらしいので残念です。
[ 2006/10/18 13:27 ] [ 編集 ]

飽きもせず男鹿第6戦目に挑んでおりました(笑)
よって遅レス申し訳ありません。

OEKNさん
いい釣りしてますね~!(中島誠之助風に 笑)


720studio _wsさん
磯のルアーフィッシング、
実に気分爽快です。
スカイブルー、クリアウォーター、ビッグフィッシュ!
危険を伴う釣りですが、もう止められません(笑)

さて、お二人とも気になさっているクロダイのお味ですが
同じ白身魚と言えども、普段、
食しているスズキよりも濃厚でした。
しかし、今回の釣行で
実は更にうまそうな魚を釣ってしまいました(嬉)
詳しくは後ほどブログUPいたします。
[ 2006/10/18 22:10 ] [ 編集 ]

玉菜です。
シーバスもすごいけどマダイすごいですねー。
むちゃくちゃ引いたことでしょう。
うらやましい。だんだん男鹿に行きたくなってきた。(^^;遠いなぁ。
[ 2006/10/22 22:39 ] [ 編集 ]

玉菜さん こんにちは

ファイトの時から
なんじゃ、こりゃ~!

顔を見て、またまた
なんじゃ、こりゃ~!でした(笑)

男鹿磯、ぜひお越しください。
11月末までベストですよ。
[ 2006/10/23 05:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/32-80b0e609