Hi-flatter S by WATERCUTS

今日は日頃からお世話になっているハンドメイドルアーメーカー「Na.Craft」について。

Na.CraftのBalasa90Sについては以前でもご紹介通り、飛距離・アピール力が秀逸で僕にとって対サクラマス、特に瀬の釣りにおいては欠かせないアイテムとなってます。希望のカラーをお願いしたりしてラインナップも充実してきたところでしたが、残念ながら今年の出番は夏の秋田解禁までお預けとなりそうです。

---

さてここからが本題(笑)。そのNa.Craftからこの春にソルト部門を担うブランド「WATERCUTS」が新たに立ち上げられました。そして、その先陣を切って発売されたのがこちらのモデル。

Hi-flstter S (ハイフラッタ-S)
Hi-flatter S

そのスペックは、長さ75mm、重量13g、使用フックに応じてフローティング~シンキング、アクションはワイドスラローム+ヒラ打ち~スラローム+ローリングとの事。本来なら実釣後のインプレも交えてご紹介するのが筋ですが、実釣はしばらく先の話になるので、旬な今ご紹介する次第です(笑)

見ての通り形状はなかなかユニーク。市場では全く見かけないタイプです。これはHPでビルダーのyama氏が語っているように、「全ては使い手次第」、「釣れたから釣ったへ」というコンセプトを具現したフォルムだと理解してます。そんな尖ったルアーを使いこなす魅力に共感を覚えるのはもちろんの事、僕がこのメーカーに惹かれる理由の一つとして、とにかくカラーリングと仕上がりが良いという点も上がられます。

画像ではお伝えしにくいのですが、相変わらず見事なカラーリングです。
見事なカラーリング

フライフィッシングを長く続けていたせいか、僕は使用するルアーには性能プラスもう一つの要素「美しさ」を求めてしまいます。皆さんも様々なこだわりや作法をお持ちのことと思いますが、そういったプラスαは釣りという遊びに更なる深みを与えてくれる大切な要素だと考えています。

おすすめリンク
Na.Craft <<<クリック
WATERCUTS <<<クリック

過去の関連エントリー
レッドバックゴールデン
Balsa90S
最終章(2009サクラマス第8戦その3)
[ 2011/04/19 12:07 ] タックル | TB(0) | CM(4)

こんにちわ♪
Hi-flatter S…ですか。
なんだか色んな妄想ができそうなルアーですね!
どんなシチュエーションで、どのうように息を吹き込むのか??
使ってみたくなりました(笑)
更に大きいサイズもあったら幅が広がりそうですね!
[ 2011/04/19 12:38 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

僕もあんな所でこんな風にと妄想しております(笑)

ルアー自体にボリュームがあるので、
75mmという小さめのサイズもあまり気になりませんよ。

p.s.ただ今吹雪です(いやはや)
[ 2011/04/19 14:17 ] [ 編集 ]

面白そうな形してますね。雪代ひくと川に鈴木君か上りはじめますね。面白い季節がやってきます。。
[ 2011/05/04 21:48 ] [ 編集 ]

ワルシダさん

どうです。なかなか魅惑的でしょう(笑)

いや~もうすぐ良い季節になりますね。
サクラもスズキも楽しみです。
良い釣りを♪
[ 2011/05/05 15:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/319-645e9ee7