身体の悲鳴(2010スズキ・その9)

荒らぶる磯を前に

タフなシチュエーションを自ら選び、険しい道を歩んできた僕の磯スズキ釣り。一日歩き回っても釣れる魚はせいぜい1尾か2尾。それこそ折れそうになる心を奮い立たせて歩を進めてる。それはひとえに荒ぶる磯から豪快な一本との出会いのため。そして、体力のある今だからという事に他ならない。

残念ながら今年はまだそんな魚に出会えていないけれど、シーズン終盤は超弩級のチャンスがあるのは周知の事実。土壇場9回裏の感動があるかもしれないと期待している(笑)

---

そして、今週もいつもの友人と磯を徘徊してきた。

期待したような状況ではなくて、例によって時間の許す限り歩きに歩いた。今シーズンはサラシ内のベイトに狂うスズキには一度も遭遇していない。そんな気配の薄い状況を打破すべく足で稼いでいるが、そこで得た結論はスズキのステイポイントは狭いという事。サラシを闇雲に打ったところで結果には繋がらないのだ。

---

案の定、昨年見つけた有望スポットでは先発した友人が見事なスズキをしとめた。
慎重なファイト

堂々の体躯。サイズは89cm。
堂々のサイズ

はやり居るところには居るのだ。一面のサラシのピンスポットに。

再現性の高いスズキという魚は、同じシチュエーションでひょっこりと姿を現す傾向が強い。時期・風向き・波高・ベイトなどのキーワードが複雑に絡みあうので、答えを出すのはそれほど容易ではない。けれどズバリと答えがはまればあっけなく結果がでる面もある。それぞれの状況にマッチする着き場=ピンスポットの開拓が重要だ。まぁ、今回のように思ったようにいかずに実績頼みの場合の方が多いけれど・・・(苦笑)

さてさて、一尾交代ということで僕はカメラマン兼クローザーとして待機していたのだが、残念ながらこの後に仕事は回ってこなかった(笑)。



そしてこの後、僕の身に異変が・・・。

更なるポイントへ移ろうとした矢先、背中に激痛が走った。背骨に針を刺し込まれているような鋭い痛みだ。しばらくその場でじっとしていたら傷みそのものは消えたが、身動きする度に違和感を感じる。どうやらここへ来て、シーズン中の無理がたたって身体(背骨)が悲鳴を上げたようだ。

爆風に向かったライナーキャストを日に数百投の釣りをしてきた。特に僕の場合、サイドキャストを多用するので、その背骨を捻る頻度が多い。知らず知らずのうちに背骨に負担をかけていたようだ。加えて筋力の衰えも遠因だろう(苦笑)

---

その後も、何とかダマシダマシ釣りは続けたが、イナダをゲットしたのみで終了。

体力の限界を感じるこの頃・・・。
[ 2010/11/16 12:33 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(8)

私も今シーズンはナンダカナー…って魚にしか出会えてないんで一発逆転目論んでます。
20代の私も磯いった後は体中かなりキツいっすが、稀に(パッと見)60近そーな磯マルマン見るとホントスゲーなーって思います。
私にはその年齢まで続けれる自信は全くありません(笑)
[ 2010/11/16 13:18 ] [ 編集 ]

hamさん

こんにちは♪
たまにニアミスしているようですが、楽しんでましたか。

さて、西の歩きはホント堪えますよね(苦笑)

ところで60に近そうな人っていました?
自分が最年長だとばかり思ってました(笑)
まだまだ頑張らなければと発奮したいところですが
あと10年はとても無理で、数年で限界がきそうです(苦笑)
そうなったら再び南に戻ります(笑)
[ 2010/11/16 13:43 ] [ 編集 ]

いやー、相変わらず凄いですね~。
俺はすっかり開店休業中ですわ。

背中の痛みなんですけど、体幹を鍛えると随分違うと思いますよ~。
正しいフォームで筋トレすると、関節、筋肉、腱、ほとんどの痛みは無くなりますよ。
[ 2010/11/16 14:46 ] [ 編集 ]

nekoheadさん

こんにちは♪
何となくこの先長くない!?と感じて(笑)
少々焦りがあったものと反省しています。

> 体幹を鍛えると・・・
ありがとうございます。希望の光です!
早速、調べてみます。
[ 2010/11/16 15:03 ] [ 編集 ]

痛みが急激ならば・・・
私はご存じの通りぎっくり腰のリピーターですが、先日ペインクリニックで施行していただいたファセットブロックが効きました。
椎間関節に局所麻酔とステロイド剤を注入する方法です。
普通の局所麻酔だけとは違い、緩衝剤としてステロイドと投与するので、関節が狭まって神経を痛める場合に有効で、病気の軽い方ほど長く効きます。
お互いに皇潤が必要な歳でしょうかね~(笑)
[ 2010/11/17 09:50 ] [ 編集 ]

ぶれっとんさん

こんにちは♪
背中の痛みは急激も急激で
ぎっくり背中とでもいいましょうか。

ご紹介いただいた治療法は、
初期の頃に効果がありそうですが、
外科的処置には及び腰です(苦笑)

あと10年若返れたらななぁ・・・(笑)
[ 2010/11/17 11:10 ] [ 編集 ]

あと10年若かったら・・
私にもよく頭をよぎります(笑)

200~300gのメタルジグを延々7~8時間掛けて数百回ジャークを続けた日は特に・・。

40代過ぎて、磯歩きに本格シフトしようとする自分は、無謀なんでしょうかね?(苦笑)
[ 2010/11/17 22:35 ] [ 編集 ]

ヒマん人さん

こんにちは♪
今回の件では無理は禁物だと悟りました。
自分を見つめなおしジェントルな釣りをしなければと反省しております(笑)

お互い長く続けていきたいですね(笑)
[ 2010/11/18 07:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/302-71548cfd