点から線へ(2010サクラマス・その11)

先のエントリーで述べた通り、今年の秋田の解禁釣行は行けなくなってしまった。

特に家で大人しくしている理由もなくなったので、沿岸河川へのデータイム限定釣行を復活させた(笑)

自由になる時間は、例によって10時から14時頃までなので、今後はランチタイム釣行とでも呼ぼうか(笑)

---

ニューウェポンを引っさげて。
EXC-730MLとBalsa90S
EXC-730MLBalsa90S

期待通りにロッドは、軽快かつパワフルで申し分無い。

さて、川はややハイウォーターで水位としてはまずまず。しかし、水温は9℃、気温はなんと7℃。まるで4月上旬の気候で、薄手のシャツにレインウェアの格好では寒かった。それと直接関係はないが(笑)、釣果もお寒く相変わらずサクラマスの気配がない。

それでも中・上流のポイントはかなり把握できてきた。これまで得た情報は点から線へと少しずつ変化している。重点を置いて狙うべき場所もだいぶ絞り込めてきた。コンタクトがなくともこの川のサクラマスとの距離は縮まっている、とおぼろげに感じている。

この段階も、実は楽しいものなのだ。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/270-fe47b05c