フライ魂2

しばしばコメントを寄せていただいている猫田寅吉さんから朗報が届きました。

猫田氏はフライフィッシャーマン。それも恐ろしいほど筋金の入ったフライ釣り師です(笑)。以前にフライ魂というエントリーでご紹介したことがありますが、その後も努力を重ねられ、毎年コンスタントに釣果をあげています。

その猫田さんが、今期も早々に見事な冬サクラマスを手中に収めました。

釣行の様子はこちらで紹介されています。
ケンサワダ>>>トロフィークラブ2010
氏のブログ>>>「フライ釣り依存男の釣り人生

ここでは何も申しますまい。とくとご覧あれ。

シェフ、おはようございます。わたしのくだらないおはなしなんですがご紹介いただきありがとうございます。
これから、自分の思っていることが当たっているのかどうか今年の釣りで確認してそして釣り談義を熱くやりたいものです。
今年はワパーアップあんこ軍団一群を統率してそちらにラムバーベキューの旅にでもうかがいたいと考えております。計画が本決まりになったら連絡します。
 どうでもいいことなんですが。
 さて、私はこりから、フライフィッシングではなく。フライングスケーをテレビ観戦。応援するつもりです。亜満 歯悶、腫鯉連津阿鵜蛙 愚連誤鯉居は強すぎるとおもうよ。私はずっと
http://www.fis-ski.com/uk/disciplines/skijumping/
でもってライブで応援してます。
[ 2010/02/21 04:26 ] [ 編集 ]

猫田親方

釣れる日。
これが分かっていれば、その日の釣りにより一層の集中が可能ですね。
熱い釣り談義、楽しみにしております。

さて、例の強すぎる連中が結局勝っちゃいましたね(悔!)
それにしても “亜満 歯悶” や “馬利酒 唖陀武” の異次元の飛行を見せつけられると、
日の丸勢の無冠も納得せざるを得ませんでした。
[ 2010/02/21 12:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/244-a37bfbe8