パズルを解くために(2009スズキ第15戦)

今週は、荒れ模様の天気が続いていますね。

この荒れた天気が落ち着く頃が、磯スズキのチャンスと分かってはいるけれど、そうそう都合良く出撃できる訳ではありません。それに、シーズンが11月一杯と捉えると、残すところ約1月少々。週一ペースで行ったととしても、機会は4~5回とそう多くはありません。

正直、焦ります(笑)。

「行ける時がチャンス」と割り切り、ゲームを成立させる他はありません。という訳で、今週は波4~3m予報の月曜日にトライしておりました(笑)


折りしも寒気を伴った低気圧が日本海沿岸に近づき、大気はもろに不安定(苦笑)。波浪・突風・雷のオンパレード。現実は厳しく悪戦苦闘ですが、それは百も承知。(Mじゃないですよ!笑)

---

そこで途中から、新規ポイントの探索にも力を入れてみました。

以前から気になっていたポイントにアプローチ。
踏み後をたどる
トレックルートの開始地点です。

波音がかすかになる程、高低差のあるルートですが、案外、しっかりとした踏み後が残り、真新しい足跡も確認できます。クロダイ、アオリイカ、それとも磯スズキ狙いのアングラーでしょうか?とにかく狂った釣り人は意外に多いようです(笑)。

次第に明確になる波音に高揚しつつ、歩みを進めてポイントに到達。

複雑な根が絡み合うシャローあり、沖根周辺には魅力的なサラシが広がる期待通りのエリアでした。

沖根の様子。
沖根周辺のサラシ
画像では大した波に見えませんが、実際には右からの波が岩を洗っているので近寄れません。

沖根を超えた波が払い出す左側には、巨大なサラシが広がっていました。一応、ロングキャストで狙ってみましたが、反応は得られず。もう少し波高が低い方が、的を絞り込めそうです。再来を固く決意しました(笑)。

戻りは急登にあえぎながらも、なんとか帰還。

その後も自分で感心するほど歩き回りました。ポイント開拓といっても、ただの歩きでは面白くありません。こんな日にも結果の出る場所は何処かにあるはずですし、実際、昨シーズンにはもっと荒れた日に連発した事もありました。もしかしたら?そんな淡い期待も抱きながら探索を続けましたが、残念ながらこの日は不発。

ただ、この日に拾い集めた情報パーツが組み合わさり、難解なパズルが解ける日が、きっと来ると信じています。
[ 2009/10/21 10:25 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(2)

cassioさん、こんばんは

ポイント開発、お疲れ様でした

起伏の激しいポイントを最近は回避してました(笑

こんなんじゃ、釣れませんね(汗
日曜日は、修行に行って来ます(笑
[ 2009/10/21 22:52 ] [ 編集 ]

RUSHさん

こんにちは
あまり人の来ない場所を求めて、探索してますが、本文にも書いた通り、どんなとこにも釣り人の痕跡があるもんですね(笑)。
それに厳しいところに行けば「楽園」かと言うと、そうでもなく、むしろ車から降りて直ぐの場所の方が釣れたりするんですよね(苦笑)。
[ 2009/10/22 09:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/231-6d276419