夏空に

岩手山山麓を飛び回る謎の猛禽類がいます。

昨日、部屋で事務処理をしていると
外から「ビュー・ビュー」という聞きなれない鳥の声が。
急いで空を見上げると我が家の上空を悠然と旋回するタカのような鳥が2羽いました。

尾羽が内側に切れ込んでいないので「トビ」ではない事が判り
慌ててカメラを持ち出し撮影しました。しかしこの時は遙か上空を飛んでいたので、ゴミカスのような写真しか撮れず悔しい思いをしました(苦笑)

こちらは今日、買出しの途中で見つけた個体です。
(D70に80-200mmレンズを装着し携行してました 笑)
夏空に羽ばたくタカ


こちらは違うカットをトリミングしてみました。
トリミング画像
なかなか立派な飛翔姿です。

過去に葛根田川の右岸にクマタカの営巣地が見つかり、川床工事の着工延期があったことを知っていたので、すわ「クマタカ」かと色めきましたが、残念ながらそうでは無さそうです。

ついさっきも2羽でソアリングしてました。

トビでない事だけは判るのですが、といって種別の特定もできません(もしかしたらノスリ?)。気になって仕方が無いので(笑)、どなたかお判りの方がいらっしゃったらお知らせください。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/22-730a9616