梅雨が明けて

雨季を思わせるジメジメとした天気が続いていましたが
8月に入ってようやく岩手にも夏の日差しが訪れました。

本業が忙しくてブログの更新も怠っておりました(^^;)。さて一昨日、家に遊びに来ていた甥っ子を連れて近くの沢に行ってみました。

目的は水遊びではなく、渓流トラウト用に入手したウエダのミノーイングロッドSSS-60Siのテストです。
いつも世話になっているルアー&フライショップブルックにとても程度の良い中古品があり、思わず飛びついてしまいました(笑)

まるで衝動的な購入のようですが(完全には否定出来ない 笑)、今までノーマークだった渓流ルアーを始めることにより、フライフィッシングでは探りきれなかった地元フィールドの更なる探求に繋がるでしょうし、メインとするサクラマスとシーバスフィッシングにも深みが増すとでも言うのでしょうか、まぁ良い影響を及ぼしてくれるものと考えてます。

な~んて、もっともらしい事を書いていますが、正直なところ、家にあった3台の車のうち1台を廃車にしたので、車を使った遠出が気軽に出来なくなったのが大きな原因です(苦笑)。釣り専用の車が手に入るまでは、バイクにまたがって気長に雫石川水系を探ってみるつもりです。

それからプロフィールにサクラマスとシーバスしか釣らないと記してましたが、早速、修正しなければなりませんね(苦笑)。

さて、真昼間のテスト釣行でしたが、イワナのやる気にも救われて(笑)、十分にロッドのパフォーマンスを実感することが出来ました。メーカーのうたい文句の通り、アベレージサイズのトラウトでも究極のベンディングカーブを描きました(笑)。キャスティングとトウィッチングは、少々慣れが必要のようです。

↓とりあえずルアーでは初となるイワナです。
rua-
虫食い模様がきれいでした。

リリース体験
釣堀のイワナしか見たことのない甥っ子も喜んでくれた?ものと思います。

---ヒットデータ---
ロッド:UFM/SSS-60Si
リール:シマノ/ツインパワーMg1500S
ライン:ファイヤーライン8lb
ルアー:イトウクラフト/山夷50S(アカキン)
    タックルハウス/バフェット43S(ヤマメ)

おお、渓流復活!ですね。来年は一緒に川に入りましょう。
で、こちらは浅場でドライで、
ルアーは深みから大物引き出してください。
とか言っちゃって。

東京は暑いです。今日は36度くらいありますわ。
[ 2006/08/07 16:13 ] [ 編集 ]

こちらも暑いです。
しかも慣れていないので、ダメージが大きいです(笑)

> 来年は一緒に川に入りましょう

いいですね。
新しい分野への挑戦なので、わくわくしてます。
しかしこちらも慣れていないので
思い通りにいかないものです(特にキャストが!)。
あまり足手まといにならないよう修行します(笑)
[ 2006/08/08 11:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/21-8969db95