スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春遠からじ

2月といえば、一年で最も寒さの厳しい時期のはずなのに、今日は3月中旬頃の陽気です。

この暖かさで凍っていた道路は、完全にドライ状態。そこで、ひとっ走りしてきました(実はほとんどウォーキングですが・・・苦笑)。

途中、小さな沢にかかる橋を通り抜けるのですが、そこで春の使者を見つけました。
春の使者
通称「雪虫」と呼ばれるカワゲラの一種です。

早春の釣りで、たびたび見かける、特に珍しい昆虫ではありませんが、今日は大量にハッチ(と言っていいものか!?)していました。

よくよく見ると個体差が大きく、ほとんどは羽を持たない1cm程度の小さなものですが、中にはいかにもカワゲラといった風情の見事な身なり?ものまで様々です。

こちらは、特に大きなやつ。
雪渓カワゲラ
なかなか立派です(笑)。

ネットで調べると雪渓カワゲラは、雌雄ともに羽がないということでした。となると、羽のあるこちらのタイプは、クロカワゲラ・・・?

学術上の詳しいことは、全く知りませんが、カワゲラ達の雪上行進を眺めながら、「春遠からじ」と思った次第です。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/193-0e9d9925











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。