FCLLABO・UC11

今期の磯シーンにおいて、新規にFCLLABOのUC11を入手し春から秋の終盤までメインで使用しました。

案外とUC11の検索でアクセスしていただいている方が多いようなので、シーズンを通して使用した感想を述べてみたいと思います。

こちらがFCLLABOUC11
UC11
※メーカーサイトはこちら>>>FCLLABO
ルアー業界のアウトロー(とは本人弁)“津留崎義孝氏”プロディースの対ヒラスズキロッドです。基本スペックは、11ft275g、マックス70g。

初めてこのロッドを手にした方の大半は、まずその硬さに驚くのではないでしょうか?かく言う私がそうでした。注文後、待つこと5ヶ月。届いた時は胸を躍らせて開封したのですが、手にした瞬間、目が点(笑)。驚きと後悔が半々の微妙な心境になりました(苦笑)。

大まかな印象は、ファーストテーパーのロッドブランクが硬い・軽いの2点。それまでメインで使用していたウエダのロッドが柔であるのに対して、こちらはズバリのイメージです。

しかし、実際に使ってみると、これまた意外な程に軽快で、見た目の印象が吹き飛びます。特にキャストフィールは軽快そのもの。多少、慣れに時間を要しましたが、モノにしてしまえば10g台のミノーから60g台のジグまで、ストレスフリーのキャストが可能です。使用して特に気分がいいのは、1~2ozクラスのプラグでしょう。

キャスティングは垂らしを長めにとったバックスイング。後方でロッドにルアーウェイトをしっかり乗せてフォワードキャスト。こんなイメージで振ると良いようです。

ちなみにパワーゾーンは一瞬です。

ですからオーバーヘッドで振りかぶり、そのまま振り下ろすようなフォームだと、このロッドの反発力とパワーゾーンを捉え切れず、おそらくルアーは失速します。私も最初の30分はヘナ猪口キャストの連続に困惑しました(笑)。最初は、やや垂らしを長めにとり、重めのルアーを中心でコツを掴むと良いと思います。

さて、私が感じているこのロッドの長所ですが
1. 短いスウィングアークで、強風下でのライナーキャストが可能。
2. 使えるルアーの選択肢が拡がる。
3. 疲れない。
4. バレない。
5. 安い!

まず、1.2.により、波・風が強いタフコンディションが当たり前の状況下で、これまで手をこまねいていた遠いポイントやディープゾーンへのアプローチの可能となり、魚とのコンタクトが増えます(と断言!)。また、他の11ftロッドとウェイトを比較すると275gと、一見重そうですが、このロッドは瞬間的なパワーを使ったキャストが身につく(無駄な力は要らない)ので、逆に疲れなくなりました。

また、3のバレないですが、これは自分でも意外でした(笑)。磯用とはいえスズキ狙いでは超剛竿の部類になるので、バラシが増えるだろうと覚悟していましたが、それは全くの思い違いでした。むしろ、一瞬のバイトチャンスを逃さないというか、気がついた時はフックアップ!後はこちらが主導権を握ったままゴリゴリです(笑)。ファイトに関して「無理せずタメて」なんて言葉とは一切無縁です。(今年は磯でランカーサイズに出会っていませんが・・・苦笑)

余談ですが、思えばCPS-133EX-Tiを使用していた昨シーズンは、バラシが非常に多い年でした。これはロッドが悪いのではなく、私のアワセのストロークが短すぎたせいだと考えています。瞬時に合わせたつもりでも、ロングロッドがそのパワーを吸収しどうしてもフッキングが甘くなっていたのだと思われます。(※結局、そのCPSは悪いロッドではなかったのですが、釣りのスタイルが180度変わったため手放しました。)

そして、5の安い!(笑)ですが、残念ながら最近になって値上がりしましたが、高弾性素材の高性能ロッドが58000円ですから、まだまだリーズナブルだといえるのではないでしょうか。何せ近頃では、10万を超えるロッドが出てきましたからね・・・。

さて、良いこと尽くめのようですが、もちろん気になるところもあります。それはブランクが繊細であること。

高弾性のブランクにギリギリのチューニングを施している(らしい)ので、当然、中弾性のロッドとは別物です。衝撃を与えることは、もちろんご法度!取り扱いには特に神経を使ってください。実際に、私はピックアップの際にミノー(1oz)をブランクにぶつけるという不注意で破損させていまいました。しかし、修理期間は約10日、費用もブランク交換で13500円とたいへんリーズナブルな価格でした。壊さないことに越したことはありませんが、万が一の時にも安心のアフターフォローを受けられ事を書き添えておきます。

最後に、向き不向きを分けてみましょう。

こんな人にお勧めします
・障害物の多い磯で、絶対に魚に主導権を渡したくない人。
・キャスティング、特に遠投が好きな人。
・使用するルアーウェイトが、広範囲に及ぶ人。
・磯でバラシが多い人。
・現状のスタイルを変えたい、または、煮詰まっている人(笑)

こんな人にはお勧めしません
・障害物が多い磯でも、テクニックでカバーできる人。
 (お好みのロッドをお使いください。)
・ロッドは曲がって何ぼと考えている人
 (柔には柔の良さがあります。追求してください。)
・ショアジギングに使おうと思っている人。
 (ジギングもカバーしますが、どちらかと言えばプラッギング中心のロッドです。)
・ロッドの扱いが雑な人
 (壊れます)
※あくまでも私の主観です。適当に捉えてください(笑)

長々と書きましたが、一言でいえば自分の釣りを変えてくれるそんなロッドです。ガラリと変わります!

※2013年6月5日加筆修正しました。これまでは「ブランクが薄い」という表現をしていましたが、その表現が適当ではないと判断し削除しました。


※関連エントリー>>>「FCLLABO・UC94
[ 2008/12/25 16:55 ] タックル | TB(0) | CM(13)

迷ってます

CPS-112TiとUC11のどちらを買おうか迷ってます。CPSの長所と短所を教えて頂きたいのですが…
[ 2009/05/09 13:43 ] [ 編集 ]

HAYAさん はじめまして
> CPS-112TiとUC11のどちらを買おう> か迷ってます。
 ご使用になる場所や状況が判らないので、一概に論ずることはできませんが、とりあえず磯限定、最初の一本ということでお話しを勧めます。
 最初の一本ならCPSをお勧めします。ウエダらしくないというか、全体に張りがあり、通常のプラッギングは、ほぼカバー可能です。もちろん軽量のジグも。これと言った欠点は感じてないのですが、私自信、タフコン時の使用が多く、おのずと使用するルアーが高比重化傾向にあるので、パワーのあるUC11を手にするほうが多くなってます。
本文の通り、UC11大変気に入ってますが、磯丸用ではかなり固いロッドであることを強調しておきます。
[ 2009/05/09 14:11 ] [ 編集 ]

早速と回答ありがとうございます。自分としましては、サーフ、磯場、沖堤防(高さ5、6m)での遠投(ジグは1~2oz程度、プラグは20~40g)を予定しています。現在はアルテサーノ96MLを使用していまして、長竿を新しく購入しようかと検討しています。スペックではUC11の方が合っている気もしますが、ガラスのような薄いロッドとゆうのが気になる点です。おっちょこちょいな面もあり破損が恐いので、安価なCPSにしようかと迷いどころです。飛距離はかなり違いますか?
[ 2009/05/09 17:25 ] [ 編集 ]

HAYAさん
状況は理解しました。はやりCPSの方が無難かもしれません。ルアースペックは42gですが、2oz位までのジグもカバーします。肉厚ブランクですので、多少、ラフに扱っても壊れませんし(笑)。また、サーフや沖堤防のようなオープンエリアなら力勝負のファイトの必要も無い?ですよね。だとしたら、体力的にキャストし続けても楽なロッドは、CPSだと思います。

おたずねの飛距離に関しましても、風の影響が無ければ、目に見える差はそれ程でもありません。むしろ、CPSの方が胴に乗せやすい分、キャストミスが少なく、飛距離は安定します。一方、UC11は、慣れに時間を要します。慣れないうちは、さっぱり飛びませんでした(←私の場合!苦笑)。

私が感じるUC11のメリットは、圧倒的な飛距離というより、逆風を物ともしないライナーキャストと力勝負のランディングが可能だということ尽きます。

最後にUCファンとしては、こちらをお勧めしたいのは山々なんですが、かなり個性的なロッドなので、好き嫌いが真っ二つに割れるロッドだと感じてます(笑)。汎用性を求めるならCPS、キャスト&ランディングに特化した性能をお求めならUCという選択になるかもしれません。

乱文お許しを(笑)
[ 2009/05/09 18:05 ] [ 編集 ]

分かりやすい説明ありがとうございます。長竿初デビューなので汎用性を重視したいと思います。いずれはUCシリーズを手にしたいと思っていますが…。
[ 2009/05/10 13:23 ] [ 編集 ]

悩んだ結果CPS-112ti購入しました。次はリールを購入予定です。最近ダイワとシマノで新型が結構出てるので、またまた悩みの種です。が、今回嫁には内緒での買い物だったので、リールの購入はまだまだ先になりそうです…(-_-) 
因みにですが、自分は秋田県民なので能代、男鹿にはちょくちょく出没しています。
[ 2009/05/10 15:21 ] [ 編集 ]

HAYAさん
CPS-112tiのご購入おめでとうございます。良いロッドですよ。
さて、秋田にお住まいですか。ご覧の通り、私もチョクチョクお邪魔しております。平日釣行がメインですが、お会いする機会があったら、試しにUCを振ってみてください(笑)。
それでは良い釣りをお楽しみください♪
[ 2009/05/10 15:36 ] [ 編集 ]

レガシーとUC11を目印に(笑)お会いできましたらどうぞよろしくお願い致します。(^^)
[ 2009/05/10 17:06 ] [ 編集 ]

良かったら教えて下さい

はじめまして。
UC11を調べていたら辿り着きましたww
自分は神奈川県在住で主に港湾のシーバスを狙っていますが
たまに遠征で伊豆七島に行き磯でヒラと堤防でワラサ・カンパチを狙っていますが
今まではエバーグリーンのシーバスロッド10.6fと9.4fで狙っていましたが
パワー不足を感じたので
遠征用としてUC10かUC11で迷っています
お店で持った感じUC10の方が軽くて柔らかく
アキュラシーが良くトップや食わせの釣りがしやすそうに感じました。
その反面、向かい風や飛距離、ジグなどにはUC11よりは劣るのかなぁ?
と思いました。
UC11は初めて触った感じのパワフルさを感じてまるで予想がつかなかったです。
自分的にはトップなどもしたいが時折ジグで青物も狙いたく
いつもロッドは投げて釣ってみるまでわからないものですが
FCLLABOについては初めてな間隔の為予想がつきませんので
良かったら御教授お願いします。
あとお勧めのリールやラインなども教えて頂けると嬉しいです。
済みませんが宜しくお願いします。
[ 2009/09/05 22:02 ] [ 編集 ]

麦藁さん

はじめまして。
UC10を持ったことがないので、想像で言っている部分があることを、あらかじめご了承ください。

一般論として、トップを含めてテクニカルに楽しまれるのであればUC10、タフコン勝負が多いのであればUC11になるかと思います。また、磯の状況で、ロングロッドが優位ならUC11でしょう。

ただ何となくですが、いきなりUC11よりも好感触を得たUC10を選んだほうが得策のような気がします。UC10でも、パワー不足を感じることは少ないと思いますよ。(青物3kg想定、60g位のジグなら余裕でスペック範囲内ですから)

リールですが、私はダイワ党なので(笑)、ご存知の通り?セルテートをメインにしようしております。UC10かUC11なら3500~4000番がマッチするでしょう。(シマノなら4000~5000番クラス)

ラインに関しては、それほど各種使い込んでいるわけでもなく、そんなに詳しくありませんが、現在、使用しているサンライン/キャストアウェイは、使用感が良く(耐久性、トラブルの無さ等)気に入ってます。磯でUCと上記リールに巻くなら2号クラスでしょうか。

こんなところですが、いかがでしょうか。
[ 2009/09/06 08:00 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

とても分かりやすい説明で勉強になりました。
キャストが出来る前提でUC11ですと
20gのプラグで飛距離はどのくらい出るのでしょうか?
ベタとタフコン時で教えて頂けると嬉しいです。
[ 2009/09/06 17:55 ] [ 編集 ]

麦藁さん2

飛距離ですか~!
あくまでも感覚的なものあることを前提に捉えてくださいね(笑)

ご提示された条件では、私の場合、猛烈なアゲインストなら10mソコソコ(笑)。フォローで60~70m程でしょうか。

こう書いてしまうと、別段、他のロッドと大差が無いように思えますが、これまで何度か述べている通り、UCは逆風下でも「初速のあるキャスト」が可能(←ここが大事)で、結果、ピン撃ちとまで行かなくても、アキュラシー性が下がらず、ストレスの少ない釣りが出来る事が最大の長所だと感じててます。初速が出ないと、強風にあおられてプラグが戻ってきたり、横風に大きく流されて釣りになりませんよね。

タフコンの磯で「使えるロッド」として、このロッドにたどり着いた訳です。余談ですが、こういった日にこそ出番だというプラグも、どんどん増えてきたりします(笑)

とまぁ、こんな具合です。
(すみませんコメント表示順が、変わりました。)
[ 2009/09/06 19:30 ] [ 編集 ]

ありがとうございます2

度々の初歩的な質問に実釣を元にの貴重なご返答ありがとうございます。
本当にとても良い参考になりましたww
教えて頂いた事を踏まえ購入に進みたいと思います。
ご親切にして頂きとても感謝しております。
[ 2009/09/06 20:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/186-8beee2b7