ウォーキング

年の瀬がせまり、我が家も否応なしに冬モードに突入です。

何かと暗い話題が多い中、原油価格の下落だけは朗報です。冬本番を向かえる今、灯油代の負担の減少は、正直言って大助かりです。

それにしても去年の騒動は一体何だったんでしょうかね・・・(苦笑)

さて、話し変わって、この季節になると道路は凍結し、細々と続けていた自転車トレーニングが出来なくなるのが残念です。(もうとっくに止めたと思っていたでしょう!笑)

トレーニングの甲斐あってか、秋の磯巡りでは予想以上にフットワークが軽くなっていることに驚きました。それが新規ポイントの開拓に繋がった!と思っています(笑)。

ただし、せっかく向上した身体機能が、冬の運動不足で衰えるのは避けたいところです。

自転車が駄目ならランニングといきたいところですが、テカテカの道路を走るのは、相当スリリングです。事実、昨冬は何度か足払いをくらい、見事な「一本負け」を喫しました(笑)。

笑い話で済むうちはよいのですが、トレーニングで怪我をしては、それこそ本末転倒!

そこで、今年ははあまり無理をせずウォーキングをすることにしました。早歩きでアップダウンのきつい1週4kmのコースを約30分で歩きます。意識して歩幅を広げると、それなりに大腿筋にも負荷がかかります。そんなわけで長い冬は、ウォーキングで体力の維持に努めようと思っています。

---

今日は天気が良かったので家族を連れ出しました。初めて歩く娘もそれなりに楽しそうにしていました。

こちらは、「兄におぶさる妹」の図」。
これもトレーニング(笑)
娘が歩くのに飽きたわけではなく、娘にペースを合わせるとこちらが物足りないので、こうして強制的に負荷を上げていることころです。

毎日こんな天気ばかりだったら最高なんですが・・・(笑)。
[ 2008/12/14 16:29 ] 家族 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/183-d5ed3eed