暴風(2008シーバス第15戦)

これから数日間は、久々に荒れ模様の天気が続きそうですね。

さて、今週は天気が荒れる前にゲリラ出撃してきました。予報では南東の風が強く、波は1.5m。平磯の南側なら何とかなるだろうと読んでました。

前の晩に家を発ち、ナイトで例のリベンジを期すポイントもチェックするつもりでした。しかし、現場は南東の暴風(16~18m)が吹き荒れ、一帯はサラシに覆われていました(苦笑)。

すでに大荒れです。一応、叩いてみましたが、横風をもろに受けるのでまともな釣りが出来ずに撤退。そのまま帰宅も考えましたが、悪あがきで翌朝も粘ってみることに・・・。

夜が明けても状況は悪くなるばかり(というか予報通り!)。灯台下の様子
北から叩きつつ南下してきましたが、次第に波が高まってきます。途中、いい感じにサラシている場所もありましたが、悪天候&単独行なので無理なアプローチはせず、足早に南に向かいました。

当然、ここまでノーヒット。雨と波で波で全身はずぶぬれ。不注意でロッドガイドを折り曲げてしまい、おまけに磯用一軍ルアーボックスを家に置き忘れている始末。

最悪です!ほとんど心が折れかかっていました(苦笑)。

帰宅するかどうか迷いながら遅い朝食を食べていると、一人のアングラーがやってきました。挨拶に向かうと、なんと平磯で一本釣ってきたばかり。しかも磯では初めての獲物だと言うではありませんか。祝福しながら写真撮影をしてあげました。

この出会いで、モヤモヤはどこかに吹っ飛び、戦闘モードに突入する事が出来ました(いやはや単純です!笑)

その後は、ノーチェックだった風表のポイントを中心にゲームを組み立て直しました。風はますます強くなり、顔を直撃するシブキが首から胸を伝わりパンツまで浸透してきます(笑)。こうなってしまえは、気にもならなくなり、むしろ気分が高まってきました。これがアングラーズ・ハイってやつでしょうか(笑)

さて、風表の足元には分厚いサラシが出来ていますが、ウネリががきつく雰囲気がありません。そこでぶっ飛び系のルアーをライナーキャスト!(といってもアゲインストの風をモロに受け、飛距離は10数mそこそこです)

風の合間に縫ってキャストしたルアーが、うまい具合にブレークの向こう側に着水。波の肩に乗せてステイさせているとドン!というアタリと共に、真っ黒な魚体が飛び出しました。

なかなかのサイズです。

磯際までは沈み根が点在しているのでゴリ寄せ。途中、嫌な感触がありましたが、波に乗せながら強引にランディング。やはり根ずれでダブルラインが一本になっていました。危ういところでした・・・。

ようやくたどり着いた結果。
うれしい一本
たった半日でしたが、とても長く感じました。

その後、昼頃には強かった雨脚が弱まり、薄日が差してきました。もう少し粘りたいところでしたが、皮肉なことに家人より帰宅命令が入電。後ろ髪の引かれる思いでしたが、おとなしく命令に従いました笑)

今回は、流れを変えてくれた、あの出会いに感謝です!おかげで記憶に残る一本となりました。


---ヒットデータ---
場所:秋田県男鹿地磯
日時:2008年10月24日 9:46
釣果:シーバス78cm、4.8kg
ロッド:FCLLABO/UC11
リール:ダイワ/セルテート3500HDカスタム
ライン:ファイヤーライン25lb+バリバス/フロロリーダー35lb
ヒットルアー:DUO/タイドミノースリム145(レッドシャイナー)
[ 2008/10/25 07:57 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(6)

アングラーズハイw 私も厳寒期の釣りで、横殴りの雪が降り始めると妙にやる気満々になる事が有ります。それにしても早いもんで、もうすぐアングラーズハイな季節がやって来るのですねw
[ 2008/10/25 10:06 ] [ 編集 ]

720studioさん こんにちは
真冬の北海道でのトラウトフィッシング。その厳しさは半端じゃないですよね。想像の域を超えてます。こちらはまだまだ穏やかですね(笑)
[ 2008/10/25 16:47 ] [ 編集 ]

先日は写真を撮っていただきありがとうございました。嬉しさのあまり早速プリントアウトしちゃいました♪
あの状況下で結果をだすなんてさすがですね。その後私もあちこち叩き回りましたが全くだめでした。修業不足です…
あの初磯スズキはcassioさんに釣らせて貰ったと勝手に感謝しております(笑)。男鹿から1時間足らずの所に住みながらも当ブログと出会ってなければ磯マルにチャレンジすることはありませんでしたので。また磯で会う機会がありましたらご指導よろしく御願い致します!
[ 2008/10/26 18:51 ] [ 編集 ]

頑張ってましたね!

hamさん お待ちしてました(笑)
あの後、お一人で奮闘しているhamさんを遠くに見ながら、男鹿を後にしました。さて、こちらこそ、あきらめかけていた私に活力を与えてくれたhamさんには、本当に感謝しております。

残すところシーズンは一月足らずですが、今後も良い釣りをお楽しみください♪
また、お会いできましたらよろしくお願いします。
[ 2008/10/26 20:00 ] [ 編集 ]

すっげーーー・・・

こんな荒れた日に磯に立つのもすごいけど・・・
獲るのはもっとすごいですね!!

あ・・・荒れた日が熱いんでしたか(笑)すごい根性・・・
[ 2008/10/28 20:27 ] [ 編集 ]

ksf09さん こんにちは
熱くなったり、泣きたくなったりしながら楽しんでます(笑)
[ 2008/10/30 16:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/177-0fd38776