高活性(2008シーバス⑤)

雄物川に出撃しました。息子と一緒です。

まず前夜、友人が楽しめたというポイントに入りましたが、全く反応なし。お祭りの後でした(笑)

その後、5km程下流のランに入ると、すぐに息子にヒット。

息子のファイトシーン。
息子のファイトシーン
以前はヒットすると大騒ぎしていましたが(笑)、今期は落ち着いてファイトしてます。

「はい、また来たよ!」と連発。62cm、45cmをあっさりゲット。その後、良型がヒットしましたが、こちらはファイト中にバラシてしまいました。

見ていた私に「父さんもやりなよ」と余裕のコメントです(笑)


そこで、私は下流の開きに移動。

ここでは対岸側の流芯でボイルショーが展開中。

おいしい状況ですが、ポイントが遠く通常のミノーでは届きません。

たまたま忍ばせていたDUOの「プレスベイト」を遠投することに。

水平フォールとミノーライクな泳ぎが秀逸なジグミノーです。磯やサーフでは出番の多いお気に入りルアーですが、川では初めてです。

着水後のフォーリングでゴンッ!乗らないので軽くジャークを入れたところ追い食いでヒット!もしかしたら別の魚?かもしれません。

いずれにしても稀に見る高活性です。
シーバス67cm
まずは67cm。

直後にランカーサイズを思わせる良型がヒットしましたが、下流にガンガン走られ無念のフックアウト。サクラマス用ロッドにジグミノーというバランスを欠いたタックルであったことが少々悔やまれます。

この後、70cmを追加。

結局、日没までに息子と二人で6ゲット5バラシ(ゲット率が低いのは痛い!)。

数日前の増水で移動してきた群れに遭遇したのでしょうか?

※今釣行の要素
・4日前に1m程の水位上昇。
・当日は平水より少なめ。
・天気は快晴無風、気温28度、水温21℃。
・ベイト多し(ミサゴやアジサシが多数ダイブ)。

正直言って、何が幸いしたのかわかりませんが、たまにはこんな日もあるんですね。


---ヒットデータ(私)---
日時:7月8日 17:00~20:00
釣果:リバーシーバス50~70cmが3本
ロッド:UFM/SST-86-H
リール:ダイワ/セルテート3000
ライン:ファイヤーライン18lb+バリバスVEP25lb
ヒットルアー:DUO/プレスベイト105HD(レッドシャイナー)、プエブロ/ピットブル95F(クレイジーチャート)

---ヒットデータ(息子)---
釣果:リバーシーバス45~62cmが3本、ナマズ50~55cmが2本
ロッド:UFM/SPS-902SS-Ti EX '03Limited
リール:ダイワ/セルテート2500R
ライン:ファイヤーライン18lb(ダブルで直結)
ヒットルアー:DUO/タイドミノー75CD(レッドシャイナー)、プエブロ/ピットブル95F(クレイジーチャート)
[ 2008/07/10 10:59 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/147-17026c99