水の泡

ガソリンの暫定税率をめぐって与野党の攻防が続いていますが、どうやら5月には復活課税されるようです。本来の目的である道路財源として使途が明確なら課税も止む無し、との考えですが、タクシー代や役人の旅費に「何億」という金が消えているのには流石に納得がいきませんね。

と、珍しく釣り以外の話題で始まりましたが(笑)、今日はガソリンと同様に原油価格高騰のあおりを受けている灯油の話です。

ここ数年で3倍近く高騰した灯油代は、当然のごとく我が家の家計を圧迫しています。これまでは毎週、灯油を配達してもらっていましたが、そのたび万札が軽く3枚吹っ飛んでしまいますから、これではいったい何のために働いているのか分からなくなってきます(苦笑)。

そこで自衛策として行っているのが、「配達に頼るのではなく自分で買いに行く」という地道な作業です。

4月現在、宅配灯油価格が101円/L、再安値のセルフスタンドに買いに行くと価格は82円/Lですから、その差はリッターあたり20円近くの差になります。仮に100L入れたとすると2000円の差になりますから、これは頑張りがいがあります(笑)。とはいえ一回につき購入する量はポリタンク3~5個分がせいぜいなので、我が家の消費量を維持するのは容易な作業ではありません。この地道な作業で莫大な冬の灯油代を何とか節約をしようと涙ぐましい努力を続けていました。


サクラの季節ともなり灯油の消費量も減りましたから、今日はポリタンクを引っさげての久しぶりの買い物でした。

ポリタン3個を満タンにして4955円。
1万円札で支払い。
スタンドを後にしました。

そして次に立ち寄ったスーパーで買い物中に、はたと気づきました。そうです。何と

釣り銭を取り忘れていました!

慌てて件のセルフスタンドに舞い戻りましたが、そこにあったのはレシートと45円の小銭だけでした(涙)。5000円札はきっと私の後に並んでいたおばちゃんの小遣いになったのでしょうか(トホホ)。

一緒にいた息子に呆れられても返す言葉もなく、これまでの努力も水の泡・・・。

このところ自分の記憶力が怪しくなっているのは自覚していましたが、正直ここまでポカが酷いと流石に堪えます(苦笑)。

しっかりしろ!と自分に喝をいれるしかなさそうです。

やれやれ・・・。

悔しいですねー

それはかなり泣きますねー・・・
額が額だけに・・・

原油高騰にともない、私の大食いの愛車も変更を余儀なくされそうです・・・(泣)
[ 2008/04/28 18:28 ] [ 編集 ]

あ~やってしまいましたね!私も一度安売りのスタンドで、危うく誰かさんにお小遣いをあげるところでした。

税金が復活されて、役人に小遣いを与えるのはもっと嫌ですけどね。一体どれだけの国民が納得しているのでしょうね?
[ 2008/04/28 20:27 ] [ 編集 ]

ksf09さん
いやはや、お恥ずかしい話です
過去に未遂事件があったのですが、経験が生かされませんでした(苦笑)
[ 2008/04/30 08:26 ] [ 編集 ]

720studioさん
はい、やってしまいました(笑)
今回は政治に振り回されて業者、特に小規模経営業者が気の毒です。後期高齢者医療制度といい、何だか弱者にばかりしわ寄せが及ぶこのご時世。先行き不安です。
[ 2008/04/30 08:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/128-b51ee3b9