シーバス第10戦(男鹿半島)

先週末は大荒れとなった男鹿磯でしたが、その影響が残る22日、再び男鹿を目指しました。当日の波の予想は4.5~3mと、少しずつおさまっていく中での釣りでしたので結果を楽観視していましたが、例によって現実は甘くは無かったです。

22日夕方の塩瀬崎の様子。
塩瀬崎()10/22の様子

いつもなら多くのクロダイ師でにぎわう人気スポットですが、この日は人っ子一人いませんでした(笑)。それもそのはず、風は北西風が7~8m、波は4m前後、それはなんとか耐えられますが、問題は雷雨です(苦笑)。時折り雷雲がやってきては沖の海上に稲妻を走らせる超タフコンです。雷雲の動きに合わせてロッドを出しては撤収を繰り返すゲリラ戦を強いられながら要所を叩き、何とか友人が1本引き出しました。

翌日は波が落ち、予想では2.5~1.5mと南磯がベストの状態。早朝より日没まで叩けるところは全て叩きましたが、結果はまたもや友人の1本のみ。私は足で稼いで4バイトあったものの、2ヒット2バラシで結局のところボウズ!帰宅後は岩手山山頂まで一往復したような疲労感で全身が覆いつくされました(苦笑)

最近の釣行では、大荒れ時において平磯のサラシ(ドシャロー)狙いでヒットが望めることが分かってきましたが、釣れるシーバスのサイズは60cmが中心です。果敢にミノーに反応しますが、その分、ショートバイトやミスバイトが多いのも事実です。もし、これらの魚を本気で獲りにいくのなら頭を切り替えていく必要がありますが、磯の本来のターゲットは80UP、出来ることなら90UPです。アベレージサイズとランカーサイズのポイントとメソッドは別物のはず。

本命が期待できる残り一月は、気分を一新して再挑戦です。
[ 2007/10/26 09:50 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(4)

はじめまして、男鹿磯で検索してたらたどり着きました。
もしかしたらですけど、何だかリアルで知り合いな気が・・・

ちなみに俺は21日に南磯に入ってたんですけど、どこも自殺行為でした(笑)


[ 2007/10/26 10:22 ] [ 編集 ]

猫頭さん はじめまして&お知り合いでしょうか・・・?
ところで一日違いのニアミスのようでしたね。22日でも相当な状態でしたから、21日の事は概ね想像がつきます(笑)。残りシーズンはお互い無理をせず安全にたのしみましょう。今後ともよろしくお願いします。
[ 2007/10/26 10:38 ] [ 編集 ]

>cassioさん
数年前の雄物川&男鹿のスズキ釣りで、同じ岩手の方とよく会った事がありまして。
岩手で長年フライやっていて、男鹿のスズキにはまっている方はそう何人も居ないかなあと(笑)
それでもしかしたらあの方かなあ?と思った次第です。
[ 2007/10/26 11:29 ] [ 編集 ]

猫頭さん
「長年フライをやっていて、男鹿にはまっているルアーマン」なら私の周りだけで数人いますよ。その中にお知り合いの方がいるかもしれませんね(笑)。
これも何かの縁、何処かでお会いした際は、よろしくお願いします。
[ 2007/10/26 15:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cassio.blog68.fc2.com/tb.php/100-20dbc35f