準備完了

このところ忙しくてフィールドに立つ時間がありません。6/1の忘れ物もそのまま放置状態です(苦笑)

さて、そんな近頃ですが、これから先のシーズンに向けての仕込み作業だけは励んでおりました。

その仕込みとは、昨年に入手したカヤックを本格運用し、大海原にでるためのものです。まぁ、海といっても近海、それも極近海といった方が正解かもしれませんが、雄大な海を相手にどこまで自分の力が通用するのか、期待と不安を抱きながら取り組んでました。

とりあえずの目標は日本海の赤いお魚(笑)

全くの専門外ですが、オンorオフショアを問わず精力的に活動されているSWヒマん人さんのご意見を参考にしたり、はたまた、カヤックの保管庫と化したスキーのチューンナップルームに夜な夜な入り浸っては、準備を進めておりました。

魚探の艤装

とりあえずタックルの準備も完了し、猫に小判と言う気もしますが魚探も装備。俄かに近海釣り師の様相を呈してきました。


これまでなら「風よ吹け吹け♪」でしたが、今年はベタ凪待ちです(笑)

開幕 (2011スズキ・その1)

解禁日の「忘れ物」を取り戻しにイブニングのゲリラ釣行を企てた日、偶然に磯のパイオニアと遭遇。思わぬ出会いは夜更けまでの晩餐!?となり、予定していた翌朝の探索は寝過ごしてしまい不発に終わる(笑)

しかし、彼との久々の出会いは、忘れ物以上の物を僕にもたらしてくれた。

---

それから数日後の夜、二人で磯に立った。

そこは、これまでの僕にとって全く有り得ないポイントで、決して一人ではアプローチ出来ない特殊な場所だ。今度ばかりは計画を全て彼に任せ、必死にその背中を追った。

長いアプローチの末に立った磯の状況は、ほぼ無風でベタ凪。ポイントを信じて回遊を待つ。

果たして結果は、すぐに出て
貴重な体験
フッコサイズがヒット!

釣らせてもらった・・・(苦笑)

先駆者もワンチャンスを確実にものにし80クラスを難なく手にしていた。

今釣行は数やサイズを超える強烈なインパクトを僕に与えてくれた。
まだまだ奥が深い!
[ 2011/06/11 10:14 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(7)

ネット難民

山間の小さな集落にある我が家のネット環境は、ブロードバンドが当たり前の今時では珍しくなったISDN回線です。

場所が場所だけに無理も有りませんが、ISDNの回線速度は何と64kbps

せめてADSLになればと何度かNTTに相談しましたが、返る答えはいつも「無理です」。

ブロードバンドを前提にされたアプリケーションのダウンロードやバージョンアップは本当に苦痛が伴いましたし、また、フラッシュが組み込まれたWEBサイトを見るためには、鉄の忍耐と膨大な時間が必要でした。

当然の事ながらYouTubeなんて夢のまた夢(苦笑)。

---

その貧弱きわまりなかった回線が、前町長の肝いりで実施された「町内全戸に光通信網」という結構レアな?政策により、来月の半ば頃に我が家にも光回線が通じることになりました。

光だと100Mbpsという事ですからキロビット換算で100000kbpsとなり、今の64kの実に1562倍となります。風呂の水を溜めるのに使っていたビニールホースが消防用ホースに取って代わる、そんな感じでしょうか(笑)

ADSLでも満足なのにいきなり光ですから、文句なしにうれしい話です。


前町長に感謝!

何も言いますまい (2011サクラマス・その5)

見事な朝焼けでした

見事な朝焼けでした。

そして、素晴らしい一日の幕開けかと期待したのですが、私の秋田解禁の結果は撃沈でした。

---

しかし、釣る人はしっかり釣りました。

仙台からやって来た釣友
お見事!

お見事!

ナイスフィッシュ!

ナイスフィッシュ!

仲間内のトータルも7匹。状況は悪くは無かったと思います。むしろ良かったと言えましょう。

私にもチャンスはありましたが、取り逃がしてしまいました。日がかなり高くなってからガンガン瀬に挑んでいる最中に流芯でドンドーン!とヒット。しかし魚の重量と流れの抵抗に対処しきれずフックオフ。未熟でした。

これ以上は見苦しいので、この辺で失礼します(笑)

あの魚は釣りたかったなぁ・・・