スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一夜干し

先日、釣り上げたお魚は、ほぼ食べつくしました。

やや小ぶりでしたが、はやりヒラメの刺身は最高!

スズキも淡白ながら甘みがあって美味。

微妙なのは、クロダイです。

磯の魚、特にクロダイのような雑食の魚は、現場で活き〆すれば良いのでしょうが、今回は友人のクーラーBOXに保管させてもらったので遠慮しました。

したがって、捌いているだけでも、磯魚独特の臭みを感じます。もしかしたら、この時期特有のものかもしれません。

そんなわけで今回は、刺身をあきらめ一夜干しを試してみました。

作り方はいたって簡単。

・切り身を10%の塩水に30~60分ほど漬け込む。※小さい切り身なら30分で十分。
・よく水気を切った後、風通しの良い場所で半日ほど陰干しする。
・身が透き通ってきたら完成。

結果は上出来で、磯臭かったクロダイが上品な魚に変身!まるで料亭の高級焼き物のようです(もちろん、そんなところで食べたことは無い!笑)。

家族にも好評で翌日はリクエストに答えてスズキで試しましたが、期待通りの旨さでした。

塩・天日・風は、まさに最高の調味料ですね。

先人の知恵に感謝!
スポンサーサイト
[ 2008/09/28 10:44 ] 料理 | TB(0) | CM(4)

初冠雪

いやはや、寒いです。

金曜日の晩から急に冷え込み、夜が明けたら岩手山に雪が積もってました。あたりを見回すと、高倉山と乳頭山も薄っすらと雪化粧をしています。

我が家から見上げた岩手山の中腹です。
2008年岩手山の初冠雪
※2008.09.27 6:59撮影

緑の山に、いきなり雪が積もってしまいました(笑)。週末にかけて山に入っていた人は、かなり驚いていることでしょう。ちなみに昨年の岩手山の初冠雪は、10/15でしたから、今年は18日も早いことになります。

これで一気に冬になる訳ではありませんが、確実につらい冬が近づいている事を実感しました。

なんだか年を重ねるごとに、冬が嫌になってます・・・(苦笑)

食い波(2008シーバス第11戦)

今週の半ばに寒冷前線が通過し、海は待望の荒れ模様!

速攻で相棒から電話連絡があり、迷うことなく磯へとGO(笑)
待望の荒れ模様


現場は気圧のせいで潮位は高目。うかつに磯際に近づくと波にもてあそばれる。

こんな時にはシャローがらみのポイントは外せない。

案の定、目指したポイントでは、ウネリが押し寄せる度にサラシの中で逃げ惑うサヨリの姿が確認できる。

それも驚く程の群れの多さだ。(先週の苦労は何だったんだ!)

ただし、シーバスは闇雲にサヨリを追い回していない。

必ず3・4セットで波が押し寄せ、あたり一体がサラシで広く覆われると現れる。しかも追い込む方向は一定で一直線で、それはまるで潜水艦から放たれた魚雷のようだ。しかし、その推進距離は意外に短く、いつの間にか発射台に舞い戻っている。

ヤマメ釣りの名手が言う「食い波」という言葉が思い浮かんでくる。

早速、こちらも強風にあおられないよう大型ミサイルで応戦するが不発!

10cmクラスのジグミノーを投げ入れると、すぐにクロダイがヒット。

しかし、お前じゃない!
クロダイ43cm

お次にシーバスがヒットするがサイズは49cm。

お前でもない!

釣友に場所を譲ると、70cm級がヒット!グッドサイズだが狙った相手ではない。

相変わらず一定間隔で大型ミサイルは発射され続けている。

見切られている・・・。

粘りたいのは山々だが、一箇所で杭になるわけにもいかない。この先のシーズンのために、こんな状況時にも通用する第2・第3のポイントを見つけることの方が重要だ。


その後、西へ車を走らせるが、こちらでは満足な戦いができず敗退!

何箇所目かの深場を狙うと、ヒラメとマダイが相次いでヒット。
昆布〆
お前じゃないけど、うれしい!(笑)

ディープレンジはイワシが主食?

マダイには最後の最後で遁走されたが(悔)、おかず攻略の目処はついた。

再びシャローポイントに戻り65cmを追加。シーバス65cm
とうとう狙ったやつは相手にしてくれなかった。


・・・
というわけで、まさにシーズン開幕を告げる荒天でした。ご覧のとおり、結果は悔しさ半分ですが、これだから面白いのでしょう(笑)。

兎にも角にも、開幕です!


---ヒットデータ---
場所:秋田県某地磯
釣果:シーバス49~65cm2本、クロダイ43cm、ヒラメ37cm
ロッド:FCLLABO/UC11
リール:ダイワ/セルテート3500HDカスタム
ライン:ファイヤーライン25lb+バリバス/ナイロンリーダー35lb
ヒットルアー:DUO/プレスベイト105HD・SO-B40g・タイドミノースリム120、ジャクソン/ピンテール35g
[ 2008/09/27 11:11 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(0)

散々(2008シーバス第10戦)

PCトラブルで更新していませんでしたが、実は先週、男鹿に行ってました。

9月に入ってから穏やかな日が多く、当然、海も凪続きです。荒波を待つ身には少々ジレッタイ日々が続きますが、そんなにジッとしていられるわけもなく、ナイトゲームを楽しむべく車を走らせました。

サラシがだめならサヨリです(笑)

しかし、これが大外れ!

至るところでボイルのはずが、期待のサヨリは行方不明。

やけに生暖かい南東風が水面をざわつかせてますが、ナイトゲームには邪魔なだけです。

同行の友人が一投目に45cmのクロダイを仕留めましたが、反応はそれっきりで海は完全に沈黙してしまいました。

更に前夜に知り合いと痛飲したせいか、体調は悪くなる一方です。

朝一に期待して仮眠をすることにしました。

しかし、ここでおとなしく寝りゃいいのに、寝酒にチューハイと日本酒を飲んでしまったのが大間違いでした。

翌朝、何とか4時半に起きだしたものの、完全に二日酔い状態です(というか胃腸が弱りきっていた)。

気力のみで身支度を整え(単に魚に卑しいだけ?)、ディープウェーディングを開始。

突き上げるマグマを堪えながらヘロヘロのキャストを開始しましたが、とうとう最後には噴火・・・(すみません)。

釣友を残しリタイヤしました。

結局、朝マズメにも何事も起こらず撤収。

いや~、すべて身から出た錆とはいえ、散々な1週間でした(苦笑)
[ 2008/09/23 10:44 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(2)

泥沼

PCがトラぶってしまい更新が滞っていました。

トラブルの原因はウィルス対策ソフトのバージョンアップ。

ソフトはトレンドマイクロ社のウィルスバスターです。小さなバグはこれまでに何度か経験してましたが、長年使っているので他社製品に乗り換える気もおきず現在に至っていました。

先週、ネットでウィルスバスター2009が発売開始されたことをしり、何の気なしにダウンロードし2008からのバージョンアップを行いました。

当初は何のトラブルもなかったのですが、迷惑メールの削除ツールが完全に機能していなかったので、サポートセンターに対処方法を伺いました。

その返答に従い再インストールしたら、さぁ大変!

ウィルスバスターのパーソナルファイアウォールがおかしくなり、ついにはOSすら起動しなくなりました。セーフモードでウィルスバスターをアンインストールするとXPが立ち上がりましたが、今度はネット接続が出来なくなりました(苦笑)

サブPCで「ウィルスバスター2009」「パーソナルファイアウォールが終了」で検索すると似たようなトラブルが結構見受けられます。そんな巷の情報を頼りに悪戦苦闘を繰り返しましたが、状況は一向に改善しませんでした。

最終的にXPの再セットアップを行う羽目に・・・(涙)

今朝、ようやくバックアップデータを移行し復旧しました。

リリース直後のバージョンアップは控えるべきですね・・・(やれやれ)

秋の気配

先週、久々に地元の川に行って見ました。

雫石川水系の本流筋にあたる竜川をメインに、安栖沢や小柳沢も足早に巡回してみました。

足代わりは愛車のセロー!
林道を走って
何と言っても軽快な機動力が魅力です。

まずは支流に繋がる林道に入りました。久々に走る林道は木々が生い茂り鬱蒼としていました。堰堤工事のために造られたと思われる林道は、すでに目的を失い荒れ放題です。

しかし、新しい軽トラのタイヤ痕を発見!きのこ採りなのか渓流釣りか判別できず、無視してそのままバイクを奥へと走らせました。

道が消えかかったところで入渓。

しかし、反応は今一つ。小さなイワナがルアーに興味を示しますが、バイトには至りません。結構、人が出入りしているようです。あまり深追いせずにここは退散。

お次は本流筋に移動。
竜川にて
フライをやっている頃に良く通った場所です。

上の画像で、ちょうど木が覆いかぶさっている場所には、のんびりたむろしているイワナ達がいました。水深は足首まであるかないかの浅瀬です。

こちらものんびり眺めていると足元から背びれを出しながらバチャバチャと逃げていくイワナがいました。尺を越えるイワナでしたが、逃げ方が何とも間抜けでした。不用意にアプローチした私もかなり間抜けですが・・・(笑)

その後、要所要所でイワナを発見。
竜川のイワナ君
イワナ達が残っていることに満足ですが、ルアーへの反応は渋くバイトに至るのはごく少数です(笑)。

リアクションで何とか反応しますが、どうも無理やり釣っているような違和感を感じます。

後日、猫田さんのブログを読んでいて秋が深まるこの時期は、フライなら何と言っても「グラスホッパー」だった事を思い出しました。(すっかり感覚が鈍っています!苦笑)

次回は、これも無理やりですが(笑)、イナゴに似たグリーンチャートカラーのミノーを試してみようと思います。


---ヒットデータ---
日時:2008年9月4日 12:00~16:00
場所:雫石川水系
釣果:イワナ(20~25cm前後)が数匹
ロッド:UFM/SSS-60Si
リール:シマノ/ツインパワーMg1500
ライン:ファイヤーライン8lb+フロロリーダー1.5号
ヒットルアー:ノースクラフト/カディス45S(山女)

NORTH CRAFT

私のお気に入りルアーメーカーの一つにノースクラフト社があります。

トラウト&シーバスを中心に、個性的なルアーを数多く開発しており、私のルアーBOXの中でも重要な位置を占めています。

特にヴィクトリアは私のサクラマスフィッシングにおいて無くてはならない存在で、サクラマスとの出会いを一番多くもたらしてくれてます(今期は0本でしたが・・・)。

縁あって今年7月から、そのノースクラフトのフィールドサポーターを務める事になりました。

私はルアーの自作が出来ないので、メーカーに頑張ってもらうしかありません。よってお気に入りメーカーへの応援は惜しみません。微力でしょうけど何らかの手助けが出来て、それがメーカーの発展に繋がれば本望です。


さて今日は、ノースクラフトの新作ルアーをご紹介します。

今年の新作ルアー
上から順に、Valantine 83S 7.0g(バランタイン)、CONRAD 55S 4.5g(コンラッド)、Caddis 45S 3.0g(カディス)

中でも、Valantine 83Sは来期のサクラマス狙いで活躍してくれそうな印象ですが、能書きは使い込んでから述べさせていただきます(笑)

試行錯誤 (金魚その5)

7/6に金魚の再スタートをしてから2ヶ月近くが経ちました。

その間、金魚の話題には触れませんでしたが、実をいうと息子と二人であれこれ悩まされました(苦笑)。

※関連エントリー「再スタート(金魚その4)」

コメットを2匹迎えて再スタートをしたものの、あろうことか1週間後には尾腐れ病を発病。その後、薬浴を試みましたが、相次いで死んでしまいました。

全く持ってどうしたら良いのか、一時、途方に暮れてしまいましたが、まずは原因を究明しなければなりません。

まず考えられたのは、購入時点で感染していた可能性です。導入直後のエサ切りを行ったので、水質の悪化はそんなに考えられません。ただし、塩浴によるトリートメントを施さなかったので、環境変化によるストレスで発病してしまった可能性があります。トリートメントを行わなかったのは私のミスですが、その他に思い当たったのが発病直前に行った1/3の水換え

実は前回の失敗を含めて、水換えを行う度に金魚の調子が悪くなっていることに気づいていました。もちろん市販のカルキ抜きを使ったり汲み置きしたりして残留塩素を取り除き、水合せもしっかりと行ったつもりでしたが、どうもうまくいかない・・・。

ちなみに我が家の水は、町の上水道ではありません。この辺り一帯を分譲した不動産会社が管理する地下水を利用しています。

我々にとっては満足のいく美味しい水も、ひょっとすると水道水そのものが、金魚に合っていないのではないだろうかと考えるようになりました。コメットの発病の一因になっているかもしれません。それ以降、近所の水(といっても10km先)を利用してみることにしました。


7/29、オランダ獅子頭2匹と丹頂1匹を買い求め、再々スタート

5日間の塩水浴(トリートメント)を後、本水槽に移動。

恐怖の水換えも、何事も起こらず一安心。

その後は、亜硝酸濃度を試薬でチェックしながら水換えを実施。しばらく、ほぼ3日に1回のペースが続きましたが(もちろん近所の水で)、巷で言われているように、1ヶ月を迎える頃には亜硝酸濃度が急に下がりました。

初めて1ヶ月の山場を越えることが出来ました(笑)

そして、現在の様子です。
我が家の肉瘤軍団(笑)

水槽の水は、やや緑色掛かった水色になって、あたりにもミドリゴケが繁殖し始めてきました。これが、いわゆるこなれた水とでもいうやつでしょうか。水槽の見た目の美しさは欠けますが、金魚達にはとても居心地が良さそうです。

そういえば、初回、2回目の失敗の頃は、水はきれいなのに次々と金魚達が死んで行き、まるで悪夢を見ているようでした(苦笑)。

現在、あらたに青文魚を仲間に加えて肉瘤軍団を結成。

家族に見守られながら元気に泳ぎまわっています。
[ 2008/09/01 14:15 ] 金魚 | TB(0) | CM(2)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。