スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

輝く渓にて

昨日は、秋田で久しぶりの渓流釣りを楽しんできました。

前夜、前の日から秋田入りしていた後輩と中仙の道の駅で合流し祝宴を開催。二日酔い気味の頭と身体に喝を入れながらの渓流歩きです。

天気は快晴。気温も急上昇し、30℃を越える真夏の陽気でした。

こちらは桧木内川本流。のどかな山村を流れる清流です。
桧木内川本流
連日続いた雨で川はやや増水気味。

この辺りは要所要所に鮎釣り師の姿がありました。鮎釣りにも恵の雨だったのでしょうか。

さて、鮎竿の林をかいくぐってヤマメ探しです。

至る所からヤマメが飛び出しそうなのですが、期待に反してなかなか姿が見えません。

そこで、前日から玉川や桧木内川でサクラマスを追っかけて、ややバテ気味の後輩を本流に残し、私は桧木内川の沢筋に入ってみました。

初めて歩く沢です。
夏の日差し

本流から差してくるヤマメを期待しましたが、すぐに堰堤が現われガックリ!(苦笑)

それでも流れが気に入ったので、堰堤を越えて上流を探索してみました。

初めて入る川はやはり新鮮です。
美しい魚体
サイズはそれほどではありませんが、黒斑の少ない綺麗なヤマメがポツポツと反応してくれました。

どんなポイントと魚が現れるのだろうかと、期待しながら渓流を歩くのは何年ぶりでしょうか(笑)。ついつい遡行スピードが上がり、気がつくと、結構、上流まで歩いていました。


沢の上流部にて

厳しい残暑を忘れさせてくれる木陰と涼風が心地良く、久しぶりの渓流釣りを楽しむことが出来ました。特に、秋田の渓流を歩くのは、実に10数年振りのことです。

久しく渓流から遠ざかっていましたが、この沢にはまた訪れてみたくなりました。

次回は、本流出会いから例の堰堤までを探索し、秋の本流差しを狙ってみようと思います。


---ヒットデータ---
日時:2008年8月27日 8:00~12:00
場所:桧木内川支流
釣果:ヤマメ(20cm前後)が数匹
ロッド:UFM/SSS-68Si
リール:シマノ/ステラAR3000
ライン:ファイヤーライン8lb+フロロリーダー1.5号
ヒットルアー:スミス/Dコンタクト50・・・etc
スポンサーサイト

後半戦開幕(2008シーバス⑨)

いや~いきなりですが、異常といえる寒さです!
昨日は8月中だというのに、暖房のスイッチを押してしまいました(苦笑)

さて、本業の忙しさが一段落した昨日、早速、友人を誘い出し、男鹿半日釣行を企てました。日本海に低気圧が居座り相当な荒れ模様ですが、夏はベタよりはマシと考えてます。

昼過ぎに、南磯に到着。

予報では波は2mのはずでしたが、南東の強風のせいでウネリがきつく、どう見ても実際の波は3・4m。時折りそれを越える波が来るので、まともに磯際に近づけません。オマケに水色は超マッディー(苦笑)

早々に風裏となる西磯に移動。

こちらはウネリ&濁りとも、それほど酷くはありません。

一応、サラシ具合は申し分なし!
西側の様子
しかし、魚の気配が全く感じられません。海鳥の巡回も無し。

秋田全域が大雨に見舞われたので、主要河川は軒並み大増水。そのせいかどうか判りませんが、ベイトの気配が岸際から消えています。

天気&波予報で、ある程度まで現場の様子を推測することが可能になりましたが、今回は予想を大きく外してしまいました(笑)

風向き・潮流・降水量など、波以外の要素も複雑に絡み合っているのでしょう。まだまだ現場に立たないと分からないことが多いです・・・。

ガソリン代は痛いですが、あまり深追いせずに撤収!

「みそ膳」にて好物の味噌坦々を食して帰宅しました(笑)
[ 2008/08/25 14:51 ] ソルトウォーター スズキ | TB(0) | CM(0)

防災・雫石広報♪

わが町には役場が流す広報のために、あちらこちらにスピーカーが点在しています。定時を知らせる放送が主ですが、時には火災の発生、地震や火山などの災害情報も流してくれるので、防災上、なくてはならない存在だと思います。


さて、ここ何日間、役場農林課が朝の8時に流している広報が、ちょっと面白い(!?)ので紹介しましょう。

---以下、放送内容---

ピンポンパンポーン♪

「町内の全域で熊の出没が多数確認されています。早朝・日没後の熊の行動が活発になる時間の外出の際は、十分、注意するようお願いします。又、熊を誘引する食べ物の放置は避けるようお願いします。」

家の近くのスピーカー

ピンポンパンポーン♪
-------------------

ざっと、こんな内容です。
(聞き覚えなので、正確ではないかも・・・)

確かに、これから冬に向けて、熊が活発にエサを求めるシーズンになるでしょうから、あながち大げさな内容だとは言えないのですが、お盆を利用して遊びに来ている都会の人達にとっては、結構、センセーショナルな内容かもしれません(笑)

渓流釣りやきのこ採りの人は、とりあえずご注意ください。

※ちなみに、私の熊目撃経験は、釣りの時と、自宅近くで見かけた2回だけです。

山ごもり

世間は、夏休みorお盆休み真っ只中ですね。皆様、良い休暇をお過ごしください。

私は本業の繁忙期を向かえ、釣りどころではありません。

今月末までしばし山ごもり状態が続きます。とりあえず盆明け頃から、ボチボチ活動を開始する予定ですが、当分はブログ更新が滞りがちになろうかと思います。


さて、オフの間に、調子の悪かったステラAR3000修理&オーバーホールをしました。

01ステラですから、かれこれ8シーズン目を迎える古参兵です。
01ステラAR3000

不具合はベールの戻り不良でしたが、その修理の他に、消耗していたマスターギア・ピニオンギア・ベアリング等の主要パーツの交換と相成りました。※3年前にも一度、交換しているので再交換です。

さてさて、入院前は日頃の酷使がたたって、かなりガタついていましたが、退院時には初期性能を取り戻したみたいで実にいい感じです。

なんだか年々さび付いていく私のボディも、こんな具合にリフレッシュできたら最高なんですがね(笑)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。