スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雪の仙台平野

早いもので1月も25日目。

大変遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

20170125a.jpg

さて、比較的冬が過ごしやすい仙台ですが、昨日は真冬らしい冷え込みとなり、うっすらと雪景色になりました。そんな仙台平野と日の出シーンを撮ろうと、ちょっと早起きをして高舘山に登りました。実は今年2回目です(笑)

しかし、ご覧の通りに水平線には分厚い雲が・・・

20170125b.jpg

日の出時刻の6時47分を過ぎてもなかなかご来光が望めません。


20170125c.jpg

しかたなく閖上の沖合を航行するクレーン船?をズームアップしたり・・・(僕のコンデジではかなり無理がありますが)


20170125d.jpg

きびすを返して名取の住宅街越しに仙台方面を望んでみたり。

20170125e.jpg

はるか牡鹿半島も確認できましたが、日の出シーンの撮影は今回もお預けです。

フジのズームレンズとそれを生かせるボディが欲しくなった氷点下の朝でした(笑)
スポンサーサイト
[ 2017/01/25 10:11 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(0)

迷走再びか?

20170819a.jpg
閖上広浦港(サイクリングにて)※自分の釣りとは全く無関係です


20170819b.jpg
広浦橋(サイクリングにて)


20170819c.jpg
広浦橋(サイクリングにて)


20170726a.jpg
大船渡沖(中深海釣りにて)


20170824b.jpg
男鹿入道沖(マダイジギングにて)

---

またまた久しぶりの更新になってしまいました。無事に生きてます(笑)

暑さには滅法弱い方なので釣りへのモチベーションは気温に反比例し減退の一途(苦笑)

それでもネット繋がりの方々からお誘いを受けて出撃してました。ご縁とは実にありがたいものです。

釣行ダイジェスト
●7月16日:三陸ショアジギング
同行者:みちのくジグリ隊(いちおう隊員か!?笑)
内容:大学時の先輩が率いるショアアングラー達が集うジグリ隊との牡鹿半島探索。強烈な藪漕ぎを強いられるも強引に突破。自分の体力に自信を持つことができたが、収穫はそれだけ(笑)。ジグリ隊には呆れられたかも!?
※画像はうっかり削除。

●7月22日:仙南サーフフィッシング
同行者::bleuさん(ふらっと「肴」釣り
内容:仙南サーフでご活躍の:bleuさんにお誘いを受け、小学生の頃に通いこんだ閖上での40年ぶりの釣り。いまだ震災の爪痕が随所に残る閖上。震災後はフラットフィッシュフィッシングのメッカとして一世風靡している。この日の釣果はなかったが、40年後にジグをキャストしてい事に感慨を持つ。広浦が名取川と遮断されていることにはビックリ!
※こちらの画像も削除してしまったが、再びサイクリングで再訪しアップ。

●7月26日:三陸沖中深海釣り
同行者:Uさん
内容:三陸青物ジギングの初挑戦時に偶然ご一緒だったUさん。その後もご一緒する機会があり、そのご縁で中深海のユメカサゴ釣りにお誘いを受ける。タックルは全て氏の物をお借りするという、まさにおんぶにだっこの釣り(笑)。貴重な経験をさせていただいた上に美味しい赤いお魚達を沢山いただきました!

●8月24日:男鹿沖マダイジギング
同行者:なし
内容:台風一過の爆釣を目論んで単独で男鹿にのり込むも不発。思い通りにならないから面白いのだと自分に言い聞かせている(笑)

---
例によって迷走気味の夏でしたが、昨日のマダイジギングをかわきりにシーズン後半のスタートです。
[ 2016/08/25 11:45 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(2)

仙台うみの杜水族館

20160710a.jpg


20160710c.jpg


20160710h.jpg


20160710i.jpg


昨日は子供達と共にこの7月1日に開業1周年を迎えた仙台うみの杜水族館に行ってきました。

満1年で186万人の来場者を数えたそうで、この日もたくさんの家族連れで賑わっていましたが、定番のアシカ&イルカショーを見つつ、なんやかんやで2周回してしまいました(笑)

今度は平日に訪ねてゆっくりと見学しようと思います。





[ 2016/07/11 14:15 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(2)

熊野那智神社から見下ろす

2015107a.jpg

名取の平野を見下ろす高舘山には、熊野那智神社という古い社があります。

杉の巨木が立ち並ぶ山頂は平野部のどこからでも見えるので、子供の頃からシンボリックな太白山と並んで自分の位置を測る目印でした。自分らの子供の頃は、森や田畑ばかりでしたら、自然と「山立て」のようなことをしていたようです。

その那智神社に久々に行ってみました。中3の受験前に初日の出を見に行って以来ですから、37年ぶりでしょうか(笑)

2015107b.jpg

境内はきれいに整備されています。

20151007f.jpg

周辺には遊歩道も整備されていました。

その辺の詳しいことは、WEB等でおしらべください。

20151007h.jpg

高舘山のシンボル。

20151007g.jpg

「山一」と名の付いた杉の巨木。樹齢はおよそ800年だそうで、近くには、樹齢約1000年のイチョウの古木もありました。

20151007d.jpg

名取の平野をほぼ一望できます。

---

20151007e.jpg

こうしてみると都市化が進んだとはいえ、まだまだ名取市は田園が多いですね。

平野部の向こうには、復興半ばの閖上地区と太平洋が望めます。

台風23号の影響で海は荒れているようです。

こちらのパノラマはおまけです(笑)
20151007i.jpg

我が職場からすぐの那智が丘から仙台市太白区方面が望めます。※クリックで拡大します。

牡鹿半島も見えましたが、パノラマ画像にとらえることは出来ませんでした。

釣りを断念した休日のスナップでした。
with Fujifilm X20
[ 2015/10/07 19:04 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(0)

残暑お見舞い申し上げます

20150811a.jpg


20150811b.jpg


20150811c.jpg


20150811d.jpg

今年の夏の暑さは厳しかったですね。連日の猛暑日&熱帯夜で身体が変調をきたし、釣りに行く元気もありませんでした(苦笑)

そんなわけで、しばらくロッドを握っておりません。

---

お盆を過ぎて、ようやく酷暑も一段落した模様です。

墓参り、家族サービスを済ませたので、僕の夏の釣りはこれから開始です(笑)
画像は古い付き合いの知人家族を松島・青葉城址へ案内した際の画像です。子供の頃に行ったきりだったので、案外、新鮮でした。


[ 2015/08/15 20:32 ] 名取から(雑感) | TB(-) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。